minimal-japanese-mom’s blog

元アメリカ駐在妻の40代主婦が、充実したおうち時間/1人時間を過ごすコツを伝えます!

【2022年】今年もクリスマスツリーを出しました!

今年もクリスマスツリーを出しました😊

 

アメリカでは、サンクスギビングが終わったら、ようやく、ホリデーシーズンの飾りつけなどが始まると思いますが、

 

日本では、11月初旬から、クリスマスツリーのデコレーションをちらほらみかけます。

 

ジュールレンケリのクリスマスツリー

f:id:theminimaljapanesemom:20221124095032j:image

 

 

わが家のクリスマスツリーは、「ジュールレンケリの北欧風クリスマスツリー 150センチ」です。

 

昨年、アマゾンで購入しました。

 

大満足!!アマゾンで購入した2021年のクリスマスツリー - minimal-japanese-mom’s blog

 

日本でオシャレなクリスマスツリーといえば、「アルザス」のクリスマスツリーが有名なようですが、けっこう高いです。

 

一方、ジュールレンケリのクリスマスツリーは、同じ北欧風のクリスマスツリーですが、お値段抑えめです。

 

ヌードツリーだと8000円前後、LEDライトセットだと1万円前後です。

 

ツリーの高さは、大きすぎず、小さすぎずの、150センチです。

 

子どもたちは、大きければ大きいほどウレシイ、と言っていましたが、

 

わが家のリビングルームは広くないし、天井も低いので、150センチのクリスマスツリーでも、寂しい感じはしません。

 

ひかえめに、かわいく、存在感をアピールしていると思います💛

 

大満足!!アマゾンで購入した2021年のクリスマスツリー - minimal-japanese-mom’s blog

 

ときめくクリスマスツリーオーナメント

f:id:theminimaljapanesemom:20221124095043j:image

 

クリスマスツリーにオーナメントを飾り付けるのは、2号&3号にまかせました。

 

アメリカ各地で集めたり、アメリカの友人にいただいた大切なクリスマスツリーオーナメント💛(一部、Shutterflyを利用して作成した、家族写真のオーナメントもあります)

 

毎回、出すたびに、ときめきます。

 

オーナメントは、割れ物も多いのですが、割ったり落としたりという心配も少なくなったので、今年は、お子達に丸投げです。

 

リビングよりの方に、白と赤色ベースのオーナメントを、

隠れる方に、それ以外の色のオーナメントを、

 

などと、こだわりながら、飾り付けたようです。

 

オーナメントは、アメリカから日本へ帰る前に、厳選しているので、合計42個くらい。

 

お子的には、ちょっと物足りないようです。

 

今後は、一目ぼれしてしまうレベルの可愛いものがあれば、少し追加してもよいかな、と思っています😊

 

アメリカで集めたクリスマスツリーオーナメントたち - minimal-japanese-mom’s blog

 

アメリカで使用していたクリスマスツリー

f:id:theminimaljapanesemom:20221124095049j:image

 

アメリカのご家庭でみかけるクリスマスツリーは、ほんとーに、巨大なものが多くて、ビックリさせられました。

 

オーナメントのストックも、ものすごく大量だったりして、

毎年、色やテイストを変えて、デコレーションをしてみたり、

ファミリーヒストリーがわかるようなものも多くて、

 

ホリデーシーズンに知人のお宅へお呼ばれしたときなどは、とても楽しかったです😊

 

ファーマーズマーケットなどでは、クリスマスツリーを売っているので、そちらを利用されている方も多かったです。

 

わが家は、旅行にでかけることも多かったので、生のクリスマスツリーは試さず、

 

アメリカ駐在1年目の時期に、HomeDepotで、200$くらいで、2メートルちょっとくらいの、クリスマスツリーを購入しました。

 

コストコなどにも売っています😊

 

アメリカで購入したクリスマスツリーを日本へ持って帰る方もおられましたが、

 

天井につかえてしまったという話や、電源に変圧器が必要だったり、、、などという話も聞いていたので、

 

わが家は、帰国前に、アメリカ駐在中の日本人の家族にお譲りしました。

 

本帰国直後のクリスマスツリー

f:id:theminimaljapanesemom:20221124095106j:image

 

わがやが日本へ本帰国したのは、2020年の12月初旬。

 

まだコロナワクチンも一般的でなかったので、成田空港でPCR検査をし、陰性だったので、そのまま2週間、都内のステイ型アパートメントタイプのホテルで2週間過ごしました。

 

そして、新居へ入居したのは、クリスマスの数日前。

 

どうしてもクリスマスツリーが欲しいという2号のお願いで、近所のコーナンまで散歩して、コニファーを購入して、クリスマスツリーの代わりとしたのを、懐かしく思い出します。

 

あれから、2年。

 

あっという間だな~。

 

日本の新居は、あまりに、各部屋がちっちゃくて、天井も低くて、

 

おもちゃばこみたいな家だな~

 

なんて思ってしまったのを、よく覚えています。

 

今でもやっぱり、ちょっと狭いとは思うけれど、

 

けっこうな荷物をさらに手放したので、快適なわが家です🎵

 

アメリカから船便到着、全然ミニマリストではなかった私。 - minimal-japanese-mom’s blog

船便到着後の不用品の片付け。 - minimal-japanese-mom’s blog

2022年に手放してよかったもの2つ - minimal-japanese-mom’s blog

 

2022年のクリスマスツリーのまとめ

f:id:theminimaljapanesemom:20221124095110j:image

 

以上、クリスマスツリーの紹介などをさせていただきました。

 

Amazonミュージックではクリスマスソングばかりを集めたクリスマスステーションも充実しています💡

 

冬は、おうち時間が居心地よく、楽しいシーズンです。

 

捨て活など取り入れながら

 

シンプルライフを継続&満喫したいと思います😊💛🎄

 

【こんな記事も書いています】

theminimaljapanesemom.hatenablog.com

 

theminimaljapanesemom.hatenablog.com

 

theminimaljapanesemom.hatenablog.com

 

theminimaljapanesemom.hatenablog.com

 

theminimaljapanesemom.hatenablog.com


 

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村