minimal-japanese-mom’s blog

元アメリカ駐在妻の40代主婦が、充実したおうち時間/1人時間を過ごすコツを伝えます!

ZoomでiPad/iPhoneの画面を共有する方法

今回は、「ZoomでiPad/iPhoneの画面を共有する方法」を紹介したいと思います😊

 

これは、先日読んだ「Zoom基本&便利技」という本に載っていましたが、なるほど!と思ったので、ここで紹介します。

 

 

今後、オンラインで、スマホ操作を説明するときなどに、役立ちそうだな、と思っています。

 

 

ZoomでiPad/iPhoneの画面を共有する方法

 

以下の手順で、ZoomでiPad/iPhoneの画面を共有できるようです。

 

①Zoomの「画面共有」をクリックする

②共有ウインドウを表示し、「iPhone/iPad」をクリックして、「共有」をクリックする

③はじめて「iPhone/iPad」の画面を共有する際は、プラグインをインストールする必要があります(インストールの表示がでます)

④つぎに、iPhoneのコントロールセンターを表示させ、「画面ミラーリング」をタップします。

⑤Zoomに表示されている表示名をタップします。

⑥Zoomに接続され、画面が共有されます。

 

 

操作を進めていくと、パソコン上に具体的な指示が出てくるので、心配無用です💡

 

 

Zoomのその他の便利な機能

 

Zoomは、とても便利ですね😊

 

コロナ禍で急激に普及したため、いろいろな情報交換などが、場所や時間に拘束されることも少なくなり、とても便利になって、ウレシイです。

 

この本には、さまざまな便利技が紹介されていましたが、個人的には、

 

✅ブレイクアウトルームの使い方(アメリカ現地校などでは子どもたちにはなじみ深いものですが、わたしはホストとして使用したことはないので💦)

✅参加者のパソコンを操作する方法(参加者に画面共有してもらい、リモート制御のリクエストをして承認されれば、リモート操作できるようです)

✅参加者の音声を遠隔操作でミュートする(学校主催の懇談会などで、ミュートしていない保護者に限って、私語が大きかったり、話を聞いてなかったりするの、七不思議のひとつです💦)

✅参加者の1人を大きく表示する(スポットライトビデオを使用する)

 

が参考になりました。

 

また、Zoomには、お化粧のエフェクト機能があるので、試しに、すっぴんの顔に、Zoom上で「眉毛」を書いて、口紅を塗って、などをすると、化粧下手なわたしは、Zoom上では、実際にお化粧をするよりも仕上がりがよくなることもわかりましたwww

 

 

 

まとめ

 

以上、ZoomでiPad/iPhoneの画面を共有する方法など、便利な方法だなあ、と思った方法を紹介させていただきました。

 

なにをいまさら、、、というレベルのものもあるとは思いますが、

 

Zoom初心者の方は、参考にしてください。

 

一主婦的には、

 

PTAのオンラインツールを導入するときに、ウェブミーティングなどで他のママさんに操作方法を説明するときや、遠方に住む高齢の親にスマホ操作を説明するときなどに、今後役立つのではないのかな?と期待しています😊

 

 

 

 

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村