minimal-japanese-mom’s blog

元アメリカ駐在妻の40代主婦が、充実したおうち時間/1人時間を過ごすコツを伝えます!

船便到着後の不用品の片付け。

引き続き、引っ越し後の片付けに忙しくしています。

 

 

アメリカからの船便106箱

もう20年近くも、数年に1度は、断捨離やらこんまりお片付けやら、をしてきた私ですが、アメリカからの船便が106箱も届いた後の、今回の不用品整理は、結構大変です💦

 

メルカリを利用して不用品整理

そんな中で、年明けからメルカリを利用し始め、結構色々なものを買っていただける方がいて、とても助かっています😊

 

メルカリ、素晴らしいですね!

 

アメリカに住んでいた時も、アメリカ版メルカリを利用して不用品を売っていましたが、

 

日本のメルカリの方が、商談成立後も匿名でやりとりできるし、

やり取りも日本語だし、

皆さんきちんと返事をくれるし、丁寧だし、

使い勝手がいい気がします。

 

theminimaljapanesemom.hatenablog.com

 

しかも、コンビニに行って、バーコードをかざすだけで、簡単に手続きができて、発送することができるし、簡単ですね😊

 

 

 

割れ物を送るときも、

【割れ物】と書いておけば、コンビニの方も、運送会社の方も、丁寧に扱ってくれるだろう、という、信頼感が違いますね😊

 

アメリカでは、

アマゾンなどのインターネットショッピングの配達も、玄関前にポンっと置かれて、終わりだったので、

うっかり気が付かない場合などは、

数日間玄関前に置かれっぱなし(ガレージや裏口から出入りしていると、玄関前に置かれても気が付きません)、最悪、雨や雪に濡れてびしょびしょ、という風景もよく見ました 笑。

皆さん、大らかです😊。

 

日本では、

アマゾンの配送も、ポストに入らない場合などは、対面で引き渡ししてくれるし、

丁寧だなー

と思います。

 

配達会社の方は、いちいち、ベルを鳴らして、「配達ですー」と言って、相手が出てくるのを待って、荷物渡して、印鑑押してもらって、、、不在の場合は不在票を入れて、再度戻ってくる必要があって、、、と手順が多くて、大変だと思いますが💦

 

お疲れ様です。。。

 

ハードオフを利用して不用品整理

さて、話がそれてしまいましたが、

もう使用しないけれど状態のよい食器やグラスが15個ほどあったのですが、

メルカリで売るには梱包含め手間がかかりそうだし、

不燃ごみにするには、非常にもったいないので、

今朝、近所のハードオフの買取カウンターに持ち込んでみました。

 

一度使用してしまった食器類は、基本的には、値段がつかないらしく、

合計1円でよければ買取できます、と言われたので、

お願いしました。

 

自分ではもう使わないけれど、

ゴミにするにはもったいない、

そういうものを引き取ってくれる場所があるのは

ありがたいですね😊

 

使用済みの食器類ですが、

状態もよく、

白系のお皿たちとかわいいシンプルなガラスのコップなので、

どなたかが気に入って使用してくれるといいなと思います。

 

まだまだ不用品で溢れかえっている我が家ですが、

引き続き頑張りたいと思います😊

 

最後まで、読んでいただき、ありがとうございました!

 

f:id:theminimaljapanesemom:20210212123345j:plain

懐かしの写真。2年前の秋に訪れた湿原。広々としていました。