minimal-japanese-mom’s blog

元アメリカ駐在妻の40代主婦が、充実したおうち時間/1人時間を過ごすコツを伝えます!

【セドナ】ボイントンキャニオン(Boynton Canyon)のハートおじさん

こんにちは!

 

今回は、セドナのボイントンキャニオンのハートおじさんについて、紹介したいと思います😊

 

theminimaljapanesemom.hatenablog.com

 

ボイントンキャニオン(Boynton Canyon)

 

ボイントンキャニオンは、アメリカのアリゾナ州のセドナにある4大ボルテックスの1つです。

 

ボルテックスには、男性的なエネルギーが強い場所と、女性的なエネルギーが強い場所、などのように、スピリチュアル的には、言われているようですが、

 

このボイントンキャニオンは、男性エネルギーと女性エネルギーが交錯する場所で、エネルギー的にバランスが取れているようです。

 

わが家は、セドナ2日目に、訪れました。

 

RVパークを出発したのは8時くらいだと思います。

 

ダウンタウンからも近い場所にあります。

 

2022年 ボイントンキャニオントレイル - 行く前に!見どころをチェック - トリップアドバイザー

 

ボイントンキャニオンのハートおじさん

f:id:theminimaljapanesemom:20220602134548j:image

2014年の春に、ボイントンキャニオンに訪れた時。

 

1号2号が、ボイントンキャニオンのスタート地点くらいで、砂遊び(赤土です)を始めたので、それに付き合ってたところ、

 

どこからともなく、さっそうとおじさんが現れ、

 

【この石をあげよう。2つは、キッズに、1つは、あなたに。】

 

と言って、ボイントンキャニオンの石と同じ素材のハート型の石を3つくれました。

 

 

ハートの石は、とっても素敵で、特別感がありました。

 

そして、

 

おじさんは、国立公園のレンジャーさんのような本格的ないでたちで、

 

あっという間に、目の前からいなくなってしまったので、

 

 

あれは、まぼろし。。。???

 

 

なんて思ってしまうくらい、

 

とても特別な不思議な体験をしたと思っていました。

 

 

今回、ブログ記事にセドナのことをまとめるにあたり、関連ブログを読んでいたところ、

 

このハートおじさん、むっちゃ、有名なことが分かりましたwww

 

ハートおじさんなるおじさんは、毎日、キャニオンの石をハート型に削っては、訪れる旅行客に配っているようです。

 

そして、ハート型の石を配り終えたら、ボイントンキャニオンの岩の上に座って、一通り、笛を吹いたら、

 

帰宅されるようです。

 

8年越しに、この事実を知って、かなり驚きました~~~💦

 

 

ボイントンキャニオンのまとめ

 

大事に大事にしていた、まぼろし(ではなかった)のハートおじさんにもらった【ハート型の石3つ】は、一般的には、そこまで、特別ではなかったかもしれませんが、

 

その後、3号を授かったので、やっぱり、スピリチュアルな何かがあったような気もしないでもありませんw

 

そんな感じです。

 

最後まで、読んでいただき、ありがとうございました!

 

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村

 

 

【こんな記事も書いています】

 

theminimaljapanesemom.hatenablog.com

 

theminimaljapanesemom.hatenablog.com

 

theminimaljapanesemom.hatenablog.com

 

theminimaljapanesemom.hatenablog.com