minimal-japanese-mom’s blog

元アメリカ駐在妻の40代主婦が、充実したおうち時間/1人時間を過ごすコツを伝えます!

40代主婦がミニマルに暮らすメリット

f:id:theminimaljapanesemom:20210720102536p:plain

 

こんにちは!

 

今回は、

 

40代主婦がミニマルに暮らすメリット

 

をお伝えしたいと思います。

 

 

 

ミニマルに暮らすメリット:老後不安が減る

f:id:theminimaljapanesemom:20210411100256j:plain

 

一番のメリットは、「老後不安が減る」ことです。

 

 

モノはそんなに必要ない

f:id:theminimaljapanesemom:20210411100203j:plain

 

 

子どもの教育費など、その他の出費については、今回は考えず、

 

40代女子である自分自身にのみフォーカスします。

 

ミニマルに暮らすようになって、気づいたのは、

 

服やカバンは、そんなに、要らない。

本は、基本、要らない。

雑貨も、基本、要らない。

家具も、そんなに、要らない。

 

ということ。

 

例えば、服。

 

この2-3年は、

お気に入りの一軍の服が傷んでしまっても、

二軍の服を一軍に入れ、着倒しています。

 

どうしても気に入らないものや、傷んだものは、

ファブリックリサイクルやゴミにしています。

 

どうしても必要なものがある場合だけ、服は購入しているので、

 

トータルの服の量もだいぶ減りましたし、

 

この1年で購入した服も数えるほど。

 

持っている服は、すべて、どこにへでも着ていけます。

 

満足度は高いです。

 

シーズン前になると、百貨店やブティックを何時間もかけて、うろつき、

 

新しい服を購入していた昔よりも、

 

満足度は高くなっています。

 

買い物が減ると、出費が減る

f:id:theminimaljapanesemom:20210411100314j:plain

 

不要なものが増えた=必要なものが減った

 

ので、

 

目的もなく、買い物をしたりすることも、少なくなりました。

 

その結果、

 

基本的な出費(基礎生活費)が大幅に減りました。

 

モノはそんなに沢山必要ない。

 

というマインドセットになってくると、

 

人生に必要なお金の総額が減ってきます。

 

その結果、

 

人生、身軽になります。

 

老後不安はどこから来ているか

f:id:theminimaljapanesemom:20210409181117j:plain

 

私の老後不安は、

 

家にまつわることと、お金にまつわること。

 

 

特に贅沢はせず、堅実な毎日を過ごしていますが、

 

3人の教育費を支払った後に、お金は残るのか?

 

という漠然とした不安。

 

しかも、

40代にもなって、

マイホームもなく、

どこに定住するのかも未だ不明。 

 

夫と仲良く健康に年を重ねていければ、

おそらく、金銭的には、心配は少ないとは思うのですが、

 

人生何が起こるかわかりません。

 

1人になったときに、

マイホームもなく、

厚生年金もなく、

キャリアもない私は、

 

どうやって暮らしていけばいいのだろう。

 

そんなことをずっと不安に思ってきました。

 

必要なモノはそんなに多くない

f:id:theminimaljapanesemom:20210409181144j:plain

 

今も不安はゼロではありませんが、

 

ミニマルに暮らせるようになったので、

 

 

1人になったときに必要と思われる

年間の基礎生活費の額

1人になったときに必要と思われる

居住空間のスペースの大きさ

 

を考えてみたら、

 

そんなに大きなものは必要ないよね?

 

と思うようになりました。

 

もちろん、

 

子供達がだいぶ大きくなり、自分の時間も持てるようになってきたので、

 

これから、

 

自分自身の生き方や働き方についても、並行して考えていきたいとは思います。

 

でも、

 

以前自分自身が思っていたように、

 

そして、時々言っている人がいるように、

 

会社員として復職でもしなければ、この先の人生、お先真っ暗

 

とは思わなくなりました。

 

具体的な理由もないのに、漠然と不安になって、

 

毎日を暗い気持ちで過ごしてしまっていたり、

 

自分の将来に悲観してしまっていたら、

 

まずは、モノを減らして、

 

生活コストを下げてみることをおすすめします😊

 

専業主婦の社会復帰について考える

f:id:theminimaljapanesemom:20210409181043j:plain

 

専業主婦である期間が長くなるにつれ、

ハードルがどんどん高くなる、

「働く」ということ。

 

でも、

 

夫やバリキャリの友人のように働くことだけが、「働く」ことではない

 

と思います。

 

私は、数年前、

 

「1週間10時間だけ働いているのよ」

 

というアメリカ人の知人の話に刺激を受け、

 

そういう働き方ならできそう、

 

と思いました。

 

 

働く時間も、働き方も、色々あっていい。

 

40代は、子どもや家族のお世話で忙しい世代だとは思うのですが、

 

自分の老後まではまだまだ時間があります😊

 

まとめ

f:id:theminimaljapanesemom:20210409180948j:plain

 

以上、

 

最後ちょっと話が逸れてしまいましたが💦

 

40代主婦がミニマルに暮らすメリット

 

をお伝えさせていただきました。

 

暑い夏の日中のおうち時間を活用して、

 

ゴミ1つ、荷物1つ、

 

から、

 

今の自分に必要ないものを手放して

 

みてくださいね。

 

モノへの執着が減るにつれ、フットワークも軽くなってきます。

 

見栄と執着が減ると、生きやすくなります。

 

幸福度も上がります。

 

私自身、

 

まだまだ執着を手放せないものも多くありますし、

 

「モノを極限まで減らす」ことを目標としてはいませんが、

 

安心して、ハッピーに年を重ねていけるように、

 

色々と考えていきたいな、と思います😊

 

下におすすめ本のリンクを貼っておきます。

 

参考にしてください。

 

最後まで、読んでいただき、ありがとうございました!

 

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村

 

40代主婦におすすめの本

 【お金の大学】

両学長のベストセラー。知っているようで知らない最低限の知識。

確認のために、ぜひ読みましょう!!

 

楽天市場:本当の自由を手に入れる お金の大学

アマゾン:本当の自由を手に入れる お金の大学

 

【FP3級のテキスト】

専業主婦に関係する保障制度について、知らないことも多かったです。

必要な箇所のみ読んでもオッケーなので、不安解消に、ぜひ読みましょう!!

 

楽天市場:2021-2022年版 みんなが欲しかった! FPの教科書3級

アマゾン:みんなが欲しかった! FPの教科書 3級 2021-2022年

 

 

【3000円投資生活】

月々3000円でも投資を始めると、人生/人生観が変わるそうです。

私もつみたてNISAやiDeCoを始めたばかりの投資初心者です。

初心者でも分かりやすい内容になっていました😊

 

楽天市場:貯金感覚でできる3000円投資生活デラックス

アマゾン:貯金感覚でできる3000円投資生活デラックス

 

 40代主婦におすすめの記事

【お片付け】日本人の家がすっきり整うコツ5選 - minimal-japanese-mom’s blog

 

サラリーマン夫を持つ専業主婦がまずすべき節約術3選 - minimal-japanese-mom’s blog

 

新生活スタート前後にしてよかったこと1位【楽天経済圏】 - minimal-japanese-mom’s blog

 

新生活スタート前後にしてよかったこと2位【家のサイズに合わせて断捨離®】 - minimal-japanese-mom’s blog

 

【リフレーミングのすすめ】子育てに不安や心配がいっぱい!家族にイライラする!時などにおすすめです😊 - minimal-japanese-mom’s blog

 

育児中のママさん頑張ってください。 - minimal-japanese-mom’s blog