minimal-japanese-mom’s blog

元アメリカ駐在妻の40代主婦が、充実したおうち時間/1人時間を過ごすコツを伝えます!

【お片付け】日本人の家がすっきり整うコツ5選

こんにちは!

MinimalJmomです。

 

今回は、お片付け編として、日本人の家がすっきり整うコツ5つを選びました。

 

f:id:theminimaljapanesemom:20210413131730j:plain

 

といっても、我が家も、

普段は、

子供達のおもちゃや学習用品が転がってますし、

処理中の書類等がカウンターに置いてあったり、

メルカリに出品中の段ボールが収納棚から溢れ廊下に置かれていたり、、、

 

まだまだスッキリ整っている家には程遠いのですが💦

 

 

 

日本人の家は、世界一ごちゃついて見える?

f:id:theminimaljapanesemom:20210413131752j:plain

 

以前何かの雑誌の記事で読んだのですが、

 

一般的に、日本人の家は、ごちゃついて見えるそうです。

 

その理由は、

 

【使わないものを収納棚に収納し、日々使っているものを、テーブルの上やカウンターの上に並べているから】

 

だそうです。

 

なるほどなー。

 

なんて、思います。

 

また、家の大きさも、アメリカに比べると広くないので、収納スペースや家の大きさに比べて、モノの量が多すぎる方が多い気もするのと、

 

日本は、便利グッズが、とっても豊富なので、つい買ってしまう、

 

ということもあるかもしれませんね😊

 

アメリカだと、地下室やガレージや屋根裏部屋や豊富にある収納スペースに所有物を突っ込み、

 

普段過ごすリビングルームやベットルームは、ホテルのように、すっきり暮らすことも、日本で暮らすよりは、簡単に達成できると思うのですが、

 

日本の家ですっきりホテルライクな空間を取り入れるのは、

 

努力や工夫が必要ですね💦

 

以下、私が、気が付いた、家がすっきり整うコツを紹介します。

 

1.ゴミはゴミ箱に捨てる

f:id:theminimaljapanesemom:20210413131813j:plain

 

一番の基本は、ゴミは、ゴミ箱へ!!

 

皆さん、ティッシュや紙ごみ、すぐにゴミ箱に捨てていますか?

 

日本は、ゴミの分別も細かく、不燃ごみなどは、家の中で保管する必要もある場合もあるのですが、

 

その場合も、廊下や玄関に積み上げておかずに、

 

ゴミ袋に入れて、収集日までは、部屋とは別の収納棚にしまっておくなどして、目につかない場所に置くと、すっきりすると思います。

 

私は、出し忘れないように、スマホのスケジュール機能に入力しています。

 

2.収納棚の扉を開けたら、ちゃんと閉める

f:id:theminimaljapanesemom:20210413131834j:plain

 

よく使うリビングやキッチンの収納棚の扉や引き出しって、皆さん、きちんと、閉めてしますか?

 

我が家は、よく使う収納棚の扉などは、うっかり、開けっ放しのことも多いのですが、

 

きちんと閉めた方が、空間が整いますね😊

 

3.リビングや各部屋の収納棚には、今使っているものを入れる

f:id:theminimaljapanesemom:20210413131854j:plain

 

日本人の家がごちゃつく原因の1つ。

 

【日々使っているものを、テーブルの上やカウンターの上に並べているから】

 

について。

 

目につくところには、何も置かずに、ホテルのような空間を目指して😊

 

今までカウンターやテーブルの上に置いていた、

 

日常使いのものを、

 

キッチンやリビングの収納棚や引き出しの中にしまいましょう。

 

1日2回しか飲まない薬やサプリメント、毎日は使わない印鑑、家計簿ノート、文房具、お財布、未処理のレシート、読み書けの本、外出時に使った財布やカバンや鍵などは、

 

リビング収納棚の中に、場所を作ってあげた方が、

 

お部屋がすっきりとすると思います。

 

 

4.使っていないものは、廊下などにある収納棚に収納するか、処分する

f:id:theminimaljapanesemom:20210413131854j:plain

 

 普段使いのものを、収納棚にしまおうとすると、

 

今まで、収納棚にしまっていた、

普段使いしていないものたちを、追い出す必要があります。

 

とりあえず

全て収納棚から出してしまって、

 

今使うものたちを、収納してしまいましょう。

 

その後、溢れたものを、使うものと、使わないものに分類していきます。

 

使わないものは、基本、全捨て(または寄付やメルカリ)ですが、

 

どうしても手放せないものや、

季節ごとで出番があるものたちは、

廊下や階段下などの収納棚に収納できるように、工夫してみるといいと思います😊

 

5.今後使う予定のないものは、処分する

f:id:theminimaljapanesemom:20210413131944j:plain

 

収納棚から溢れてしまって、収納スペースがない場合、

新しい収納ボックスを購入するのではなく、

モノを手放す、ということも、考えてみてはいかがでしょうか。

 

私は、細かい収納術が苦手なので、

そして、モノを管理する手間や時間やお金もなくしていきたいので、

 

できるだけ、所有物を減らしていきたいと思っています。

 

とはいえ、

家の中には、まだまだモノの吹き溜まりもあり、

理想の生活とは言えませんが、

 

それでも、

だいぶ、フットワークも軽く、

探しものも少なくなり、

モノの管理や、掃除や整理整頓以外にも、

色々なことに時間をかけられるようになりました。

 

ぜひ、皆さんも、新しい年度初めに、

家の中をすっきりと整えてみませんか?

 

よければ、以上紹介した5つのポイントを参考にしてみてください。

 

最後まで、読んでいただき、ありがとうございました!!!

 

 

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村のランキングに参加しています。こちらをクリックしていただけると当サイトのランキングが上がります。いつも応援クリックありがとうございます♪