minimal-japanese-mom’s blog

元アメリカ駐在妻の40代主婦が、充実したおうち時間/1人時間を過ごすコツを伝えます!

日本の猛暑に備えて購入したもの10選【暑さ対策グッズ】

f:id:theminimaljapanesemom:20210720104741p:plain

 

こんにちは!

 

今回は、

 

日本の猛暑に備えて購入したもの

 

を紹介させていただきたいと思います。

 

我が家は、夫のアメリカ駐在に合わせて、アメリカ中西部&東部に7.5年滞在し、昨年末に日本へ戻ってきました。

 

滞米中は、夏休み中も日本へは戻らず、ひたすら旅行に行っていましたので、

 

 

日本の夏は、8年ぶり💦

 

 

 

日本の夏はどんどん暑くなっている

f:id:theminimaljapanesemom:20210611142348j:plain

 

アメリカで住んでいた場所は、

冬は極寒&大雪だったりしましたが、

 

夏は、湿度も低くて、温度もそこまで高くなく、し

 

かも、家はセントラルヒーティング、

 

基本、車移動、

 

でしたので、

 

快適な夏を過ごすことができました。

 

一方、日本の夏は、

 

気候変動(Climate Change)の影響もあるのか、

 

8年前よりだいぶ暑くなった印象です。

 

昨日もすでに気温が33℃を超え、体感温度は39℃💦

 

車は1台しか持っていないので、

 

暑い中、子連れで歩いて用事をこなすことも多いです。

 

しかも1号が硬式野球をしていることもあり、

 

猛暑の屋外での長時間練習&試合などは、

 

体調面でも、非常に心配なものがあります。

 

(アメリカのスポーツでは、現地集合、現地解散が多く、練習も試合も、比較的短時間で終わる、夏の練習は、早朝や夕方の時間を活用する(夜8時過ぎまで明るいので)、というイメージもがあったのですが、日本では、基本、一日仕事です💦)

 

以下、

 

自分で探し当てた&知人から教えてもらった暑さ対策グッズを紹介させていただきます。

 

おすすめ猛暑対策グッズ10選

f:id:theminimaljapanesemom:20210611142052j:plain

猛暑対策グッズ1:日傘/傘

 

帽子だけでなく、傘も必須

 

日傘や傘で、日差しをガードしないと、日差しがジリジリと肌に焼き付いて、しんどいです。

黒っぽい雨傘/色の濃い雨傘を、日傘としても、日常使いしています。

 

2号も3号も、休日に、暑い中、歩いて用事をこなす場合は、傘をさして、直射日光をガードしてもらっています。

 

アメリカにいる時は、冬は日光にあたる機会が少ないため、夏は日光を意識的に浴びて、ビタミンDを体内合成!とか、思っていたので、サングラスのみ、ということも多かったのですが、

 

日本では、冬でも晴れの日が多いですし、夏は積極的に日光から肌をガードする方がよさそうです。

 

猛暑対策グッズ2:ステンレスの水筒

f:id:theminimaljapanesemom:20210508103122j:plain

 

マイボトル、必須です。

 

春までは、1号500ml、2号500ml、3号350mlのステンレス水筒を使用していましたが、

夏に向けて、水分補給がさらに必要、ということで、大き目の水筒を購入しなおしました。

 

また、1号は野球用に1-1.5Lのステンレス水筒を2つ(アメリカのコストコで購入したもの)を利用していましたが、さらに2Lのステンレス水筒も追加。それでも、ギリギリです。

 

【350mLの水筒】

タイガーのステンレスボトルを自分用に購入しました。

 

とてもシンプルな作りでパーツも少なく、洗うのも簡単だし、衛生的だと思います。

 

こぶりなので、荷物にならず、ちょっとコンビニでペットボトルを買う、ということも不要になるので、節約になります。

 

蓋をしっかりと閉めないといけないので、ある程度、力が必要です。幼児が自力で開閉することは難しそうです。

 

 

 

楽天市場の商品 タイガー ステンレスボトル MMZ-A352 サハラ マグ 350ml 

アマゾンの商品 タイガー 水筒 350ml

 

【500mLの水筒】

幼児用に購入しました。

 

大人でも使える、シンプルなデザインです。

 

ワンタッチ開閉式なので、

 

幼児でも、練習をすれば、できるようになりました。

 

 

少しコツが必要なのですが、年長以上だと使用可能だと思います。

 

ガブガブと飲みやすいようで、

 

従来のストロー形式の幼児用のステンレス水筒よりも、

 

気に入っています。

 

 

楽天市場の商品 サーモス水筒 500ml

アマゾンの商品 サーモスケータイマグ 500ml

 

【1Lの水筒】

 小学生用に購入しました。

 

500mL のスリム型ボトルだと、ランドセルに入れることができるのですが、

 

1Lだと大きすぎて、別途持たないといけません。

 

 

かなり暑くなることが予想されるときだけ、

 

大き目ボトルを小学校に持って行っています。

 

子供用水筒のデザインが、あまり可愛くないので、こちらを購入。

 

 

大人も使えるシンプルなデザインだし、

 

色もきれいで、気に入っています。

 

 

楽天市場の商品 FJbottle ステンレスボトル 1リットル

アマゾンの商品 FJbottle 1リットル ティファニーブルー

 

 

私が小学生の時(30年前)は、学校へ水筒を持って行くことは禁止されていたので、廊下に1-2台ある水飲み場に、学年中の生徒が、休み時間に列をなして順番待ちをしていたことを思い出しました。

 

夏はいつも喉が渇いていて、しんどくて、帰宅後は、浴びる様に麦茶を飲んでいたことを思い出します。

 

今思うと、とても危険なルールですよね💦

 

今は水筒は持って行ってよいようなので、よかったです。

 

【2Lの水筒】

 これは野球用に追加で購入しました。

とても大きいですが、これだけでは、足りません。

 

 

 

楽天市場の商品 ステンレスケータイボトル スポーツジャグ2L

アマゾン商品 アイリスオーヤマ 2L スポーツジャグ

 

猛暑対策グッズ3:塩分チャージのラムネタブレット

f:id:theminimaljapanesemom:20210508104430j:plain

 

 

こちらは、美味しいラムネですが、ミネラル豊富なタブレットになっています。

 

スーパーにもドラックストアにも、普通に売られている定番品ですが、知人に教えていただくまでは、知りませんでした。

 

真夏の飲料としては、ミネラル豊富な麦茶が一番良いようですが、

(※緑茶は利尿作用により、熱中症リスクが高まるようです)

 

我が家の子供達には、お茶が苦手な子もいて、もっぱら水です。

 

水だけだと、熱中症リスクが上がりそうなので、

スポーツ時などは、塩分チャージのラムネタブレットは、いつも携帯させています。

 

スーパーで買う方が安いと思いますが、参考までにリンク貼っておきます。

アマゾンだと、シークワーサー味もあるのですね💡 

 

 

 

アマゾンの商品【カバヤ 塩分チャージタブレッツ 90g 3種セット】スポーツドリンク味&塩レモン味&シークヮーサー味(沖縄限定)

 

 

猛暑対策グッズ4:氷のう

f:id:theminimaljapanesemom:20210611141922j:plain

 

こちらも知人に教えていただきました。

スポーツ時は、クーラーボックス内に忍ばせています。

怪我をした時にも役立ちますが、

暑くてのぼせた時にも、すぐに冷やすことができるので、おすすめです。

 

スポーツ利用以外でも、暑い日のお出かけには、持参してもいいかな、と思います。

 

100均でも売っているので、日本では定番商品なのでしょうね。

 

我が家はアマゾンで購入しました。

 

割高かな、と思ったのですが、数か月使用しても、水漏れもなく、蓋もしっかりしまり、丈夫な作りで、満足しています。

 

 

アマゾンの商品 氷嚢(氷のう) アイスバッグ

 

猛暑対策グッズ5:クールタオル

f:id:theminimaljapanesemom:20210604150558j:plain

 

これも、よく店頭で販売されています。

 

水で濡らして、振ると、瞬間冷却できるという、タオルです。

 

専用のプラスチックケースもついているものだと、携帯できるようです。

 

我が家は、楽天市場で5枚セットのものを購入したので、ケースはついていないのですが、

濡らして絞ったタオルを、ジップロックに入れて持ち運べば問題なし、です💡

 

ひんやり首を冷やすことができるので、熱中症対策で、1枚携帯しておくと、安心です。

 

 

楽天市場の商品 冷却タオル5枚セット クールタオル

アマゾンの商品 3枚セット

 

猛暑対策グッズ6:UVカットパーカー

f:id:theminimaljapanesemom:20210604152509j:plain

 

ユニクロでUVカットパーカーを購入しました。

 

私は、夏は、ノースリーブのワンピースを着ることも多いのですが、

ノースリーブだと、日差しが直に当たるとキツイ&蚊にも刺されます💦

 

アメリカだと、中年女性も高齢女性も、

夏はサマードレス(ワンピース)やタンクトップ&ショートパンツというような、

涼しげでラフな服装をされている方も多かったのですが、

 

日本の女性は、一般的には、肌の露出が少ないと思います。

ですので、あまり、肩や首まわりの肌を露出していると、目立つような感じもしてきました💦

 

そういう点でも、1枚羽織れるものがあると、安心です。

 

UVカットパーカーは、シャカシャカ素材の薄グレーのものを購入しました。一緒に着る服の色を選ばないので、使い勝手がよさそうです。

 

人気商品のようで、Mサイズは売り切れていたので、Sサイズを購入しました。

羽織るだけなので、普段の服のサイズより、一回り小さくても、大丈夫でした。

 

ただ、33℃の気温の中、屋外を10分も歩くと、汗だくになり、肌にぺったりと付き、気持ち悪いです。。。💦

 

リネン素材のジャケットが一番涼しいのかもしれません。

 

ただ、ユニクロのUVカットパーカーは、アイロン不要なので、その点では、楽だなあ、

と思います。

 

気になっている猛暑対策グッズの1つ、エアリズムの腕カバーを購入して、腕の露出部分をカバーした方が、快適なのかなあ、

なんて、考えたりもしています。

 

猛暑対策グッズ7:エアリズムのタンクトップ

f:id:theminimaljapanesemom:20210604151112j:plain

 

こちらもユニクロで購入しました。

ブラが一緒についているので、暑い日に快適です。

 

ユニクロには、タンクトップなどの基本的アイテムに加えて、マスク、腕カバー、スカーフ、下着、靴下、など、なんでも売っています。

 

必要なものが出てきたら、店舗に出向き、小まめに新商品をチェックできるのは、本帰国後によかったことの1つです。

 

 

猛暑対策グッズ8:クーラーボックス(ハードタイプ)

f:id:theminimaljapanesemom:20210604152445j:plain

こちらは、1号のスポーツ用にハードタイプの12リットルを購入しました。

 

12-14リットルのハードタイプだと、そこに腰かけて、お弁当を食べることもできるので、スポーツ少年にはおすすめのようです。

 

コーナンなどでも安く売っていると思いますが、アマゾンで購入しました。

 

 

 

楽天市場の商品 クーラーボックス14リットル

アマゾンの商品 キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) クーラーボックス 容量12L

 

14リットルだと、

長時間用の瞬間保冷剤いくつか、おにぎり、パン、予備の500mLペットボトル、氷嚢、栄養ゼリーなどなど、沢山詰めても、大丈夫です。

 

ファミリーレジャー用としても、大きすぎず、おすすめです。

日帰りのドライブ旅行などに出かける時などに、おにぎりやドリンクやお菓子を詰めて、冷やしたまま1日持ち運べるので、ちょうどよいサイズではないかな、と思います。

 

猛暑対策グッズ9:虫よけスプレー

f:id:theminimaljapanesemom:20210604152959j:plain

 

暑くなるにつれ、蚊も多くなってきます💦

そして、屋外ですごすことも多いので、かなり刺されてしまいます。。。

 

ドラックストアで見つけた、DDT成分なしの虫よけスプレーが気に入っています。

 

イカリジンという成分が防虫成分らしく、身体に害もないようで、安心して使えます。

 

カラになったら、プラスチックリサイクルゴミとして出せるところも気に入っています。

 

 

 楽天市場の商品 天使のスキンベープ

アマゾンの商品 天使のスキンベープ 虫除けスプレー イカリジン

 

猛暑対策グッズ10(予定):扇子/ミニ扇風機

f:id:theminimaljapanesemom:20210611142227j:plain

 

【風】があるのと、ないのでは、体感温度の度合いが全く違うよ、

と知人に聞いたので、

扇子を追加購入しようと思っています。

 

100均でも購入できるので、便利です💡

 

先日、ミニ扇風機を首から下げた女の子や、奥様を見かけたので、そちらの方が、実用的なのかもしれない、と気になっています。

 

お出かけ中に風を発生できる、猛暑対策グッズを近日中に取り入れたいと思っています🎵

 

 

楽天市場の商品 首かけ扇風機

アマゾンの商品 2021年改良版 首掛け扇風機

 

 

まとめ

f:id:theminimaljapanesemom:20210611141746j:plain

 

以上、日本の夏を安全&快適に乗り切るための、猛暑対策グッズを紹介させていただきました。

 

これから数か月、想像を絶する、とても暑い時期が続きます💦

そして、湿度が高いって、ほんとーにしんどいですね💦

 

 

体調管理には気を付けつつ、

周りの方の工夫を参考にしながら、

楽しい夏を過ごしたいな、と思います😊

 

最後まで、読んでいただき、ありがとうございました!

 

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村