minimal-japanese-mom’s blog

元アメリカ駐在妻の40代主婦が、充実したおうち時間/1人時間を過ごすコツを伝えます!

椅子代わりのバランスボールを購入した感想

今回は、椅子代わりに購入したバランスボールを使用した感想を紹介します😊

 

半年前くらいに購入しましたが、買ってよかった!!!!

 

 

 

 

 

椅子代わりのバランスボール

f:id:theminimaljapanesemom:20221027140537j:image

 

わたしが使用しているバランスボールは、

 

山崎実業のVivora シーティングボール 「ルーノ」です。

 

11000円くらいです。

 

作業用の椅子にしては安めだけれど、バランスボールとしては、ちょっと高めの設定のものです。

 

とはいえ、見た目も使用感も、なかなか気に入ってます🎵

 

 

 

椅子代わりのバランスボールを使用した感想

サイズ感

幅650×奥行650×高さ650mmのものになります。

 

テーブルの高さが床から75センチくらいのダイニングテーブルとセットで使用しています。

 

わたしは、ダイニングテーブルの上で、パソコンで作業することが多いのですが、

 

サイズ感も悪くはありません。

 

デメリットは、高さ調節できないということ

デメリットは、高さを調節できないということです。

 

理想をいえば、あと数センチ、ダイニングテーブルが高ければ、、、もっと使いやすいカモシレナイ、、、と思うこともありますが、

 

この椅子は、基本、バランスボールなので、高さ調節できないデメリットは、あまり感じません。

 

ちょっと文章を入力したら、

 

座ったバランスボールを左右に揺らしたり、

 

前後に揺らしたり、

 

ぐるっと腰をまわしたり、

 

上下にバウンスしたり、、、

 

けっこうこまめに体を揺らしているので、

 

テーブルの高さとのバランスは、他の椅子に比べて、あまり気にしなくてよいかもしれません。

 

作業しながらこまめに腰回りをストレッチできるので、

 

長時間のデスクワークなどで、腰痛に悩まされている方に、とてもおすすめです!!!

 

 

 

ファブリックカバーの色がシンプル

トレーニング用のバランスボールと異なって、ファブリックカバーがかかっていますが、その色も素材も、リビングにマッチするシンプルなもので、可愛いです。

 

わが家は、ダークブラウンを選びました。

 

木目調のダイニングテーブルともマッチしていて、リビングに置いていても、違和感はありません。

 

フローリングの床に傷がつかない

木製の椅子や、デスクワーク用の椅子だと、床にこまかい傷がつくこともありますが、

 

バランスボールなので、傷がつきません。

 

わがやは、賃貸なので、傷がつかないというのは、メリット大です。

 

メンテナンスが楽

メンテナンスも楽です。

 

数か月に一度、付属の空気入れを使用して、空気を補充します。

 

また、カバーも外せるので、洗濯ネットに入れて、洗えるようです(まだ洗っていませんが💦)

 

 

子どもたちも大好き

わたしのデスクワーク用に購入した椅子代わりのバランスボールですが、

 

子どもたちも大好きなようで、よく座って、おやつを食べたり、宿題をしたり、ゲームをしたり、バウンスしたり、しています😊

 

 

 

 

椅子代わりのバランスボールのまとめ

 

以上、デスクワークのお供であり、今年の購入品の中でも、大ヒットだった、

 

椅子代わりのバランスボール、「山崎実業のVivora シーティングボール 「ルーノ」を使用した感想を紹介させていただきました。

 

このボール型椅子は、空気を抜けば、けっこう小さくなりそうなので、

 

大きな椅子であるにも関わらず、粗大ごみにならなさそう、というのも、将来的には、メリットだな~、なんて思いました💡

 

アマゾンでも楽天でも売られているようなので、ぜひ✅してみてくださいね!!!

 

 

 

【こんな記事も書いています】

theminimaljapanesemom.hatenablog.com

 

theminimaljapanesemom.hatenablog.com

 

theminimaljapanesemom.hatenablog.com

 

theminimaljapanesemom.hatenablog.com

 

theminimaljapanesemom.hatenablog.com

 

 

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村