minimal-japanese-mom’s blog

元アメリカ駐在妻の40代主婦が、充実したおうち時間/1人時間を過ごすコツを伝えます!

Yogibo(ヨギボー)マックスとTraybo(トレイボー)

f:id:theminimaljapanesemom:20210723094535p:plain

 

 

こんにちは!

 

先日、我が家に、Yogibo(ヨギボー)マックスとTraybo(トレイボー)がやって来ました。

 

とっても満足しているので、ここで紹介したいと思います。

 

f:id:theminimaljapanesemom:20210723092835j:plain

ダークグレーのヨギボーマックス(横置き)

 

 

 

Yogiboってなに?

Yogiboとは、ビーズクッションの一種です。

 

特にマックスサイズは、

 

✅椅子としても使える、

✅リクライニングソファとしても使える、

✅ベットとしても使える、

 

特大のビーズクッションです😊

 

 

www.youtube.com

 

Yogiboのおすすめサイズ

 

サイズは、

 

特大サイズ(ヨギボーマックス)

ミドルサイズ(ヨギボーミディ)

ミニサイズ(ヨギボーミニ)

 

など、各種売られています。

 

我が家は、ソファのように、

 

ゆったりと、広々と使いたかったため、

 

迷わず、

 

マックスサイズに決定。

 

 

 

大人でもゆったりと使えるサイズで、

 

癒され感がハンパないです💛

 

 

 

子どもたちは、ヨギボーに向かって、

 

ジャンプしたり、ダイビングしたり、

 

 

思いのままに、

 

ヨギボーに飛び込み、

 

はまり込み、

 

 

居心地よく、

 

くつろいでいます🎵

 

 

 

横置きすると、

 

幼児だと、2-3人は、座れそうです。

 

 

 

縦置きだと、

 

ソファの中に、子どもが埋もれている感じにはなりますがw

 

とても心地よいようです💛

 

 

Yogiboのおすすめカラー

カバーの色は、合計23色あります。

 

 

ナチュラルインテリアには、アイボリー。

モダン系インテリアには、オレンジ。

 

が可愛いです💛

 

 

ただ、

 

子どもがいるご家庭には

 

ブラック、ダークグレー、ダークブラウン、

 

などの、

 

濃い色で、汚れが目立たず、シンプルな色あいが、おすすめです。

 

 

 

こどもがいる家庭は、

 

おもちゃなど、カラフルな色のものが、

 

家の中にあふれかえっていると思うので、

 

 

家具などは、

 

極力色を抑えた方が、

 

おしゃれにまとまります。

 

 

ダークグレーがおすすめです。

 

 

Yogiboの買い方

 

 ①Yogibo公式ストア

Yogibo公式ストアで購入できます。定価29800円(税込み32780円)

 

Yogibo(ヨギボー) 公式オンラインストア - 体にフィットする魔法のビーズソファ、日本上陸。

 

 

アマゾンジャパン

アマゾンジャパンでも購入できます。税込み32780円

 

値段をみましたが、Yogibo公式ストアと同じ、定価で売られていました。

 

アマゾン:Yogibo Max ヨギボー マックス

 

 

 

 ③ふるさと納税

ふるさと納税の返礼品としても、購入できます。

 

定価110000円。

 

これは、税金の前払いという形にはなりますが、

 

控除上限額内であり、

 

確定申告をすれば、

 

翌年、税額控除されるので、お得です。

 

 

おすすめです!!!

 

 

マックスサイズだと、大阪府岸和田市から返礼品が届きます。

 

 

【楽天ふるさと納税】Yogibo Max(ヨギボー マックス)ダークグレー

 

 

Trayboってなに?

 

 

Trayboとは、Yogiboに座りつつ、

 

膝の上で、タブレットやPCを、使って作業できるようにする、

 

トレイです。

 

 

 

トレイの下に、

 

ヨギボーと同じ素材のビーズクッションがついているので、

 

 

 

下から、ヨギボー

 

上から、トレイボー

 

 

 

のビーズがサンドイッチで、身体を包み込み、

 

 

かなり、安定します😊

 

 

危険なくらいの、気持ちよさです💛

 

f:id:theminimaljapanesemom:20210723092959j:plain

トレイボー(普通のソファと一緒にも使えます)

 

 

Trayboの買い方

 ①Yogibo公式ストア

Yogibo公式ストアで購入できます。定価5980円(税込み6578円)

 

Yogibo(ヨギボー)- Traybo(トレイボー)

 

アマゾンジャパン

アマゾンジャパンでも購入できます。税込み6578

 

値段をみましたが、Yogibo公式ストアと同じ、定価で売られていました。

 

アマゾン:Traybo 2.0 トレイボー

 

残念ながら、楽天ふるさと納税では、取り扱いがないようです💦

 

Yogiboマックスのメリット

✅気持ちいいこと

✅形を変えて使えること

✅大きいこと

✅移動しやすいので、掃除しやすい。

✅カバーをこまめに洗える

✅カバーを買い替えできる

✅移動しやすいので、引っ越しの時も、ラク。

✅ビーズを足せる

✅捨てるときも、通常のソファよりかさばらないので、ラクで、経済的。

✅楽天ふるさと納税の返礼品として購入できる。

 

 

Yogiboマックスのデメリット

✅気持ちよすぎること(動けなくなる)

✅大きいので、かさばる。

✅インテリア的には、ソファの方が好き。

✅最初の1週間くらいは、ケミカル臭が強い

✅送料がかかる 3300円(税込み3630円)(離島除く)

 

 

 

 

ヨギボーマックスのデメリットは、大きいことです。

 

ただ、

 

気持ちよさ、快適さを重視するなら、

 

一番、大きい、ヨギボーマックス

 

を購入することをおすすめします!!

 

 

送料が高いです。

 

ヨギボーの大きさを考えれば、

 

そのくらいはかかるのかもしれません。

 

自分で店舗に出向き、購入し、持ち運ぶ労力を考えれば、

 

トントンかな、

 

という気もします。

 

ふるさと納税だと、送料はかかりません。

 

 

Trayboのメリット

✅気持ちいいこと

✅作業しやすい

 

Trayboのデメリット

✅なくてもなんとかなりそう

✅快適すぎる(動けなくなる)

✅ふるさと納税の返礼品として購入できない。

✅iPadプロは、溝にはフィットしない

 

 

f:id:theminimaljapanesemom:20210723093135j:plain

溝にアイパッドをセットすることもできます。

 

 

まとめ

以上、我が家に最近やってきた、Yogiboマックスと、トレイボーの紹介をさせていただきました!!

 

快適さはサイコー級です。

 

掃除や引っ越しや廃棄のことを考えたら、

 

普通のソファカウチよりも、取り扱いも楽で、お金もかからず、

 

好きです💛

 

いずれ、我が家のリビングのソファは、不要になりそうです。

 

また、スタンディングデスクとYogiboマックスがあれば、

 

オフィスデスクは、不要なのでは?

なんて、考えてしまいます。

 

 

以前、我が家は、

 

無印良品のビーズクッションを15年ほど使用していました。

 

このビーズクッションも使い心地はよいのですが、

 

大きさ、弾力感、使用満足度などを考えると、

 

ヨギボーの方が、おすすめです!!!

 

 

ビーズクッションやソファの購入を検討されている方は、参考にしてください。

 

最後まで、読んでいただき、ありがとうございました!

 

【Yogiboのリンク】

 

 

Yogibo(ヨギボー) 公式オンラインストア

アマゾン:Yogibo Max ヨギボー マックス

楽天ふるさと納税:Yogibo Max(ヨギボー マックス)

 

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村