minimal-japanese-mom’s blog

元アメリカ駐在妻の40代主婦が、充実したおうち時間/1人時間を過ごすコツを伝えます!

アーチーズからブライスキャニオン国立公園へ

今回は、「アーチーズ国立公園からブライスキャニオン公園」までの移動の様子を紹介したいと思います。

 

旅の全貌は、以下の記事にまとめてあります😊

 

theminimaljapanesemom.hatenablog.com

 

 

アーチーズからブライスキャニオン国立公園へ

右の印がアーチーズ、左下がブライスキャニオンの位置です。

 

アーチーズ国立公園をまる一日満喫し、その日は、近隣の町、MoabにあるRVパークに宿泊しました。

 

その翌日は、ブライスキャニオン国立公園までの長距離移動です。

 

その距離はなんと、ざっと300マイル(483キロ)!!!

 

普通車では4時間半くらいで着くようですが、RVなので、さらに時間もかかりそうです💦

 

夫としては、ほんとうは、キャピトルリーフ国立公園やキャニオンズランドにも寄りたかったようなのですが、さすがに時間的に難しそう、ということで、キャピトルリーフは諦め、ブライスキャニオンまでいざ出発!!

 

RVでは、早朝は車内がかなり冷えるのと、窓から差し込む日差しがまぶしくて(カーテンはしていますが、すきまから光が差し込みます)、6時前には、自然起床していた記憶があります。

 

おにぎりとお味噌汁などの簡単な朝食をとって、RV内を整え、RVパークに接続していた電気や水道や下水道のポンプを外したら、いざ出発。

 

8時前には、出発できたと思います😊

 

 

アーチーズからブライスキャニオン国立公園への道

f:id:theminimaljapanesemom:20221204071559j:image

上の地図は、私が実際に購入したアメリカの道路地図です。

 

GPSは利用していましたが、一部、電波が悪い場所があったり、方向などもわからなくなるかも、、という心配もあったのと、

 

純粋に、道路地図が好きだったので、持参しました。

 

実際にRVで移動した道を黄色の蛍光マーカーで塗ってあります。

 

4月25日にラスベガスを出発して、今回の旅行も10日目。

 

グランドサークル内にある国立公園などをのんびりとまわって、西へ西へと進んでいましたが、

 

ようやく旅も終わりが見えてきました。

 

ブライスキャニオンへは、ひたすら、東へ東へと、戻る方向です。

 

なぜか高速道路を早々に降りてしまったので、

 

ひたすらシーニックロード(道路地図で、道路の横に、緑の点々がついてあるのは、景色がとてもキレイであるという意味だそうです)を進みました。

 

RVは燃費が悪いので、

 

ガソリンの残量が心配だったのですが、

 

ひたすら、のんびり、5時間以上ドライブしました。

 

途中、道端にRVをとめて、休憩をとったり、ランチを食べたりもしましたが、

 

お子たちも昼寝をしたりしたので、

 

のんびり、車窓からの風景を楽しみました。

 

どこまでいっても、ひたすら、田園風景が続き、すばらしい眺めでした。

 

巨大な農場に、巨大な農場用機械(水やり用などの自動で動く巨大な機械)がみえました。

 

こんなに巨大で、自動化してたら、そりゃあ、アメリカの農業は強いよなああ、

 

なんて思ったのを思い出しました。

 

まとめ

 

以上、アーチーズ公園からブライスキャニオンまでの道のりを紹介させていただきました。

 

早朝に出発し、特にトラブルもなかったので、

 

ひたすら483キロをドライブして、

 

午後2時くらいには、ブライスキャニオンに着きました。

 

 

明るいうちについてよかった

 

途中の町に、ガソリンスタンドあってよかった

 

 

というのが、心配性のわたしの本音です💦

 

夫は、RVを長時間1人で運転していたので、疲れたと思います。

 

みなさま、旅行の予定は、余裕をもって、立てましょう😊

 

【こんな記事も書いています】

theminimaljapanesemom.hatenablog.com

 

theminimaljapanesemom.hatenablog.com

 

theminimaljapanesemom.hatenablog.com

 

theminimaljapanesemom.hatenablog.com