minimal-japanese-mom’s blog

元アメリカ駐在妻の40代主婦が、充実したおうち時間/1人時間を過ごすコツを伝えます!

おすすめの子ども用スノーブーツ

こんにちは!

 

今回は、子ども用スノーブーツについて、紹介したいと思います。

 

子ども用スノーブーツは、必需品

f:id:theminimaljapanesemom:20211106071008j:plain

2020年10月30日のそり遊びw

 

アメリカで住んでいた地域は、冬が長く、寒く、雪も多かったので(10月末~4月末くらいまでは雪が降ることもあります)、子どもたちには、スノーブーツが必需品でした。

 

マイナス5度くらいなら、学校の休憩時間などに、普通に外遊びや雪遊びもします。

 

(中西部の幼稚園では、マイナス10℃~マイナス15℃くらいでも、風がなくて、天気のよい日は外に出ていました!もちろん、かなり防寒して、数十分でしたが。)

 

わが家は、だいたい、9月末には、スノーブーツを購入していました。

 

本当は、10月や11月のセールの時期を狙った方が、安く手に入れることができるのですが、10月末からは、いつ雪が降ってもおかしくないので、早めに購入していました。

 

(2020年は10月30日(ハロウィン前日)にけっこう雪が降って、ソリ遊びができました!!)

 

子ども用スノーブーツは、LLビーンがおすすめです

f:id:theminimaljapanesemom:20211107090806j:plain

新しいタイプのブーツ。1号はサイズアウトしたので、私用になりそうですw

 

わが家が、リピートしているのは、LLビーンのスノーブーツです。

 

昔のデザインだと、脱いだり、履いたり、というのが、少し難しかったのですが、ぴったりフィットしているので、雪がブーツの中に入って、困った、ということもありませんでした。

 

底もしっかりしているので、雪道を歩くときも安心でした。

 

2年前ほどから、新しいデザインが出たのですが、それが、とってもかわいかったです。

 

着脱のときに、パカっと、開くので、とても履きやすそうです。

 

色もカラフルなものもあって、好みでした。

 

アメリカで購入する方が、安いと思いますが、

 

日本のLLビーンにも、とても可愛いブーツが売られていましたので、参考にしてください。

 

 

安く手に入れるなら、Target(ターゲット)のスノーブーツがおすすめです。

f:id:theminimaljapanesemom:20211107091232j:plain

赤白のターゲット(的)マークと犬が目印のお店です。ポイント余っていました💦

 

 

アメリカ生活で、かなりお世話になったTarget(ターゲット)ストア。

 

ターゲットは、日本だと、【イオンスーパー】みたいな、感じでしょうか?

 

生活に必要なものは、なんでも売られており、値段も手ごろです。

 

食品、日用品、食器、薬、服、下着、寝具、文具、DVD、家電、など、ほんとーに、なんでもあります😊

 

入り口にスターバックスもあるので、コーヒーを飲みながら、買い物したりする方もいますw

 

(日本だと非常識な行動だと思うのですが、その楽しそうな光景に魅了され、何回か、試したことがありました!ただし、片手でコーヒーを持ちながら、片手で、アメリカの巨大なショッピングカートを押すのは、大変でしたw)

 

ターゲットのスノーブーツも、2年ほど試しました。

 

1シーズン5か月ほど、ほぼ毎日履いても、壊れることはありませんでした。

 

値段も、30$くらいなので、他のスポーツブランドのスノーブーツよりお手頃価格です。

 

また、店舗で試着できるのもウレシイです。

 

色は、ピンクとブルーでした。

 

参考にしてください。

 

 

LANDS' ENDの子ども用スノーブーツもおすすめです

f:id:theminimaljapanesemom:20211106071209j:plain

 

ターゲットのスノーブーツより、アップグレードしたいけれど、

LLビーンのスノーブーツは、ちょっと高いなあ。

 

 

(子どもはすぐに大きくなります。毎年2-3人分の、スノーブーツ、スノーパンツ、スノージャケット、雪用手袋を買う必要があったので、出費が痛かった💦)

 

そんなときは、LANDS' ENDのスノーブーツもおすすめです💡

 

実際に何足か購入しましたが、悪くはなかったし、凝ったデザインのものもあるので、チェックする価値はあると思います。

 

値段もLLビーンより、10-15$くらいは、安く設定されているのかなあ、なんて思っています。

 

参考にしてください。

 

SORELやコロンビアの子ども用スノーブーツも履きやすそうです

f:id:theminimaljapanesemom:20211106071124j:plain

 

最近だと、SORELやコロンビアのスノーブーツを履いている子どももよく見かけました。

 

パカっと開くタイプは、ブーツを脱いだり、履いたりするときに、ラクそうです。

 

デザイン性もよくて、可愛いです💛

 

 

 

まとめ

f:id:theminimaljapanesemom:20211106071319j:plain

 

私は、基本買い物に時間をかけたくない人なので、できるだけ、オンラインショッピングを利用しています。

 

スノーブーツも、1年目は、ターゲット、2年目は、LLビーン、3年目は、LANDS' ENDと、うろうろしましたが、4年目以降は、LLビーンに決めました。

 

ブランドを決めておくと、買い物も楽だし、

 

LLビーンは、質がよいので、丈夫で、1シーズン履いても、まだキレイなこともあります。その場合は、下の子たちに、お下がりすることもできるので、経済的です。

 

また、不要になったスノーブーツは、状態がよければ、小学校のソーシャルワーカーや地元の寄付団体に寄付することもできました。

 

子どもはすぐ大きくなるので、子どものものは、安ければ安いほうがいい、という考え方もありますが、

 

子どもたちが、LLビーンなどのスノーブーツやジャケットを着て、暖かそうにしているのを見ると、

 

私がハッピーな気持ちになるということに気がついたので、

 

子どもたちの服は、少数精鋭にして(けっこう服や靴の数は少ないです)、よいものを買い与えるようにしています。

 

管理もラクです🎵

 

参考にしてください。

 

 

最後まで、読んでいただき、ありがとうございました!!!

 

【関連記事】

theminimaljapanesemom.hatenablog.com

 

theminimaljapanesemom.hatenablog.com

 

theminimaljapanesemom.hatenablog.com

 

theminimaljapanesemom.hatenablog.com

 

theminimaljapanesemom.hatenablog.com

 

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村