minimal-japanese-mom’s blog

元アメリカ駐在妻の40代主婦が、充実したおうち時間/1人時間を過ごすコツを伝えます!

【おすすめ本】より少ない生き方

f:id:theminimaljapanesemom:20210722091201p:plain

 

 

こんにちは!

 

 

今回は、おすすめ本として、

 

ジョシュア・ベッカー(Joshua Becker)さんの

 

【より少ない生き方】を紹介したいと思います。

 

 

 

楽天市場:より少ない生き方 ものを手放して豊かになる

楽天市場:より少ない生き方 ものを手放して豊かになる【電子書籍】

アマゾン:より少ない生き方 ものを手放して豊かになる

 

 

 

 

私は、2年くらい前から、ジョシュア・ベッカーさんのユーチューブにはまってしまい、

 

そこから、ジョシュア・ベッカーさんのブログを読んだり、

 

オーディオブックで本を読んだりしてきました。

 

ジョシュア・ベッカーって誰?

 

 

ジョシュア・ベッカーさんは、

 

アメリカのアリゾナ州に住む、

 

ミニマリストです。

 

 

 

ブログやユーチューブをされていますが、

 

元牧師さんなので、

 

話し方もクリアで、

 

非常に分かりやすく、

 

ジョシュア・ベッカー(Joshua Becker)さんのユーチューブを聞くと、

 

英語のリスニングしながら、しかもミニマリストエッセンスを学べます。

 

 

 

ミニマリストに興味ある方にも、

 

英語学習者にも、

 

おすすめです😊

 

 

 

ジョシュア・ベッカーさんは、

 

昔は、いわゆる一般的なアメリカ人だったそうです。

 

 

ガレージにも地下室にもモノを沢山所有していて、

 

所有物の整理整とんや管理に、

 

ながい時間を費やしていたようです。

 

 

 

ある時、隣人から【ミニマリスト】という生き方を知り、

 

衝撃を受け、

 

奥様(美しいんです!!)と話し合い、

 

家族でミニマリストになることに決めたそうです💡

 

その過程をブログで発信していたところ(ブログの目的は、遠方に住む家族や知人に近況を知らせるためだったようですが)、

 

爆発的な人気になり、

 

本を出版することになったそうです。

 

(ジョシュアベッカーさんのブログはこちら↓↓↓)

 

www.becomingminimalist.com

 

 

このジョシュア・ベッカーさんのすごいところは、

 

本の出版などで、ある程度の富を手に入れた後、

 

そのお金を使って、

 

【The Hope Effect】という、

 

孤児院で育った子供達にも家庭と同じような愛情を与えられるような施設モデル

 

を作ったことです。

 

The Hope Effect

 

 

慈善精神にあふれる、考え方や、生き方も、

 

とても素晴らしく、参考になります。

 

 

 

ジョシュアベッカーさんが、ミニマリストになった目的は

 

【より豊かになる】=【家族の時間を大切にするため】。

 

 

 

私の思い描く理想の生活に近いです😊

 

 

 

ジョシュア・ベッカーさんの【より少ない生き方】の紹介

 

元々は英語で書かれている

 

【The more of less】という本の和訳版です。

 

桜田直美さんが、翻訳をされています。

 

 

この本のカバー裏には、

 

 

 

ミニマリズムとは

 

いちばん大切にしているものを最優先にして

 

その障害になるものはすべて排除すること。

 

ミニマリズムのいいところは

 

ものが減ることではない。

 

本当の利点は

 

豊かさが増えることだ。

 

 

と書かれています。

 

なかなか深いです💛

 

 

自分が一番大切にしたいことはなにか、

 

自分は何を豊かと考えるか、など、

 

自分自身を振り返ってみると、

 

その他のあまり大事でないものは、手放すべきなのでしょう。

 

 

時間はかかっても、

 

 

少しずつ、手放していきたいです!!!

 

 「より少ない生き方」の内容

 

この本は、全13章から構成されています。

 

第1章 より少ない生き方を始める

第2章 ものを減らして自由になる

第3章 自分らしいより少ない生き方を見つける

第4章 消費社会の罠を知り尽くす

第5章 自分の中にある「欲しい」という気持ちを探る

第6章 簡単なところから手放していく

第7章 どうしても手放せないものと向き合う

第8章 少ないもので暮らす実験をする

第9章 より少ない生き方を維持する

第10章 家族でより少ない生き方をする

第11章 ものを手放して「意味のある人生 」を実現する

第12章 何のために生きるのかを見つめる

第13章 ものの少ない暮らしの先にあるもの

 

 

 

とても面白かったです!!

 

人生身軽になります。

 

生きていくのがしんどい、

 

もっと楽になりたい、

 

という方にも、おすすめです😊

 

 

まだ読んでいない方は、ぜひ、読みましょう!!

 

 

 

楽天市場:より少ない生き方 ものを手放して豊かになる

楽天市場:より少ない生き方 ものを手放して豊かになる【電子書籍】

アマゾン:より少ない生き方 ものを手放して豊かになる

 

 

ジョシュア・ベッカーさんの他の本も素敵です

 

私は、以前、

 

ジョシュア・ベッカーさんの

 

【The Minimalist Home】という本のオーディオブック

 

をアメリカの図書館で借りて、読みました😊

 

 

余談ですが、アメリカの図書館は、アプリも充実していて、

 

スマホに図書館アプリを入れておくと、

 

オーディオブックは、貸出期間の間中、スマホで自動再生できたりするので、

 

ほんとに便利でした。

 

 

日本の図書館も、早く、図書館アプリを使えるようになって、

 

電子書籍を借りれるようになれば、便利になるのになあ、なんて、思います!!

 

 

図書館に行ったり、重い本を運ぶ必要がなくなるので、

 

高齢者にもおすすめです☆☆☆)

 

 

theminimaljapanesemom.hatenablog.com

 

 

 

この【The Minimalist Home】という本、とても面白かったのですが、

 

この本の和訳版って、まだないんですね!!

 

まとめ

 

ジョシュアベッカーさんの「The more of less」の和訳版

 

【より少ない生き方】を紹介させていただきました。

 

 

 

日本のミニマリスト界隈でも話題になっていたようで、

 

近隣図書館にも在庫がありました😊

 

 

 

人気書籍のようでしたが、

オンライン予約してから1ヶ月くらいで、

借りることができました😊

 

アメリカの大人気ミニマリストジョシュアベッカー(Joshua Becker)さんの、【より少ない生き方】

 

近隣図書館や書店やオンラインで探して、ぜひ、読んでみてくださいね!!!

 

最後まで、読んでいただき、ありがとうございました!

 

 

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村

 

☆楽天ルームも覗いてみてください☆

 MinimalJmomのROOM - 欲しい! に出会える。 (rakuten.co.jp)

 

 

(関連記事はコチラ)

【ミニマリスト】思い入れの強い本を手放すコツ - minimal-japanese-mom’s blog

 

ミニマリスト主婦の持ち物(アメリカ生活編)。 - minimal-japanese-mom’s blog

 

【お片付け】日本人の家がすっきり整うコツ5選 - minimal-japanese-mom’s blog

 

 

楽天市場:より少ない生き方 ものを手放して豊かになる

楽天市場:より少ない生き方 ものを手放して豊かになる【電子書籍】

アマゾン:より少ない生き方 ものを手放して豊かになる