minimal-japanese-mom’s blog

元アメリカ駐在妻の40代主婦が、充実したおうち時間/1人時間を過ごすコツを伝えます!

【ミニマリスト】「You don't need more space. You need less stuff.」

こんにちは!

 

今回は、アメリカ人ミニマリストのジョシュア・ベッカーさんの「The Minimalist Home」から、「You don't need more space. You need less stuff.」を紹介します。

 

 

amazonオーディブルで、The Minimalist Homeを見る

amazonオーディブルの30日無料体験について

 

「You don't need more space. You need less stuff.」とは

f:id:theminimaljapanesemom:20220205141530j:plain

 

「You don't need more space. You need less stuff.」とは、

 

「あなたには、より広いスペースは必要ない。モノを少なくする必要があるだけだよ。」

 

という意味です。

 

more  より多い

less より少ない

 

を対比させてて、リズミカルでよいフレーズだな、と思いました🎵

 

収納を買い足したり、引っ越しを考える前に考えたいこと

f:id:theminimaljapanesemom:20220202145601j:plain

 

モノが多いと、お片付けも大変になり、部屋や家の中が、ごちゃっとしてしまいます。

 

また、きれいに収納していたとしても、収納家具などが部屋にある場合、その分だけ、「生活空間」が狭くなってしまいます。

 

収納する場所がない!!!ゴチャゴチャだし、狭くて、息が詰まりそう!!!

 

とストレスマックスになったときに、思い浮かぶのは、

 

あふれたものを収納する「収納ボックス」を買い足す

すべてのモノをすっきり収納できて隠せる「より広い家」に引っ越しする

 

こと。

 

でも、収納ボックスを買ってしまうと、収納ボックスの「かさ」だけ、使える空間がさらに減り、さらに「窮屈」な部屋に感じてしまうと思うので、おすすめしません。

 

また、「より広い家」に引っ越しできれば、その瞬間は、「スッキリ」するかもしれませんが、行動/習慣を見直さず、「モノ」をどんどん自宅に招き入れていては、家がモノでごちゃつくのは、時間の問題かな、なんて、思ってしまいます。

 

だから、

 

収納を考える前に、

 

まず、

 

そもそも、それらを所有&収納する必要ってあるのか?

 

と考えることは、とても大事なことです。

 

もし、それが、不要なら、

 

それを片付けたり、収納したり、メンテナンスしたり、修理したり、することもなくなります。

 

家全体の収納もスッキリします。

 

使える空間が広くなります。

 

参考にしてください。

 

まとめ

f:id:theminimaljapanesemom:20211127073349j:plain

 

以上、アメリカ人ミニマリストのジョシュア・ベッカーさんの「The Minimalist Home」から、「You don't need more space. You need less stuff.」を紹介させていただきました。

 

amazonオーディブルで、The Minimalist Homeを見る

amazonオーディブルの30日無料体験について

 

なんでもかんでも捨てる必要はないけれど、

ハコ(家や部屋)の大きさに合わせて、モノ(所有物)の量は、考えていくというのは、とても納得のできる、お話でした😊💡

 

15年ほど前は、私は夫と2LDKの家に住んでいましたが、今から考えると、モノもけっこう多くて、「狭いなあ」といつも思いながら過ごしていました。1号が生まれる前に、より大きな家に引っ越しすることも考えましたが、いろいろな事情から、その2LDKに1号が2歳半くらいまでは、住むことになりました。

 

いろいろと工夫して、快適に暮らせる工夫はしてきましたが、今思い返しても、ほんと、モノが多かったなあ、なんて思います💦思い返すと、「服」「本」「家具」「趣味のもの(画材やクラフトグッズや文具や英語学習)」の量が、多かったです💦

 

今は、だいぶスッキリと、所有物も減ってきたので、

 

もし、今、当時住んでいた2LDKのマンションの1室に夫と2人でまた住むことになったとしても、余裕の広さかな、なんて、思います😊

 

そんな感じです。

 

最後まで、読んでいただき、ありがとうございました!

 

 

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村