minimal-japanese-mom’s blog

元アメリカ駐在妻の40代主婦が、充実したおうち時間/1人時間を過ごすコツを伝えます!

グランドキャニオンへ旅行へ行く前に知っておきたいこと3つ

こんにちは!

 

今回は、「グランドキャニオンへ行く前に知っておきたいこと」を紹介したいと思います😊

 

theminimaljapanesemom.hatenablog.com

 

 

1.トラムが巡回しています

 

 

グランドキャニオンには、サウスリムとノースリムがありますが、サウスリムが人気です。

 

大人気なので、観光ポイント、ミュージアムやショップなども、充実しています。

 

各ポイントをめぐってくれるトラムが巡回していますので、国立公園内の駐車場に車やRVを停めたら、必要な荷物だけを持って、トラムを利用して、観光ポイントまで行くことになります💡

 

詳しい公園内の地図は、地球の歩き方などの一般的な旅行ガイドや、以下のウェブサイトでも確認することができます(直リンクです)😊

 

グランドキャニオン国立公園 特集【HIS海外現地オプショナルツアー】

 

Grand Canyon National Park (U.S. National Park Service)

 

Discover Grand Canyon National Park

 

 

わが家は、1日目は、夕方に到着したので、訪れたい観光ポイントに一番近い駐車場にRVを停め、トラムを利用して、観光ポイントまで行きました。その後、暗くなってから、パーク内のRVキャンプサイトまで行ったように記憶しています。

 

2日目は、RVキャンプサイトのチェックアウトが12時だったので、午前中は、徒歩で観光ポイントまで散歩がてら歩いていったと思います。トラムもあるし、ショップも充実しているので、楽しかったです。ひととおり観光した後、RVサイトに戻って、荷物をまとめ、チェックアウトしたような、記憶があります。

 

 

2.安全柵などは最低限なので、子どもたちから目を離さない

 

日本だと、観光地でも、「危険!!!」というような表示や看板をよく見かけますし、柵なども、沢山設置されている印象です。

 

 

アメリカだと、植物園内の池の周りにも、柵などほとんどありませんし、国立公園の崖の近くにも、そんなにキッチリとした柵もない印象です。

 

景観を損ねるくらいなら、自己責任で、気をつけましょう、ということでしょうか。

 

崖のあたりも、もちろんですが、

 

木もまばらに生えていますので、目を離したすきに、子どもたちが、木の枝にひっかかったりしないように注意しましょう!!(経験あり💦)

 

 

3.シーズン中は、公園内のRVパークは混雑する

 

ラスベガスから気軽に訪問できるということで、

 

シーズン中は、国立公園内は、大混雑するようです。

 

私たちは、5月初旬の比較的人の少ない時期(まだアメリカが夏休みに入る前の時期)に、訪れたので、そこまで、人で大混雑している印象は受けませんでしたが、

 

それでも、RVパークも満車だったように思います。

 

ナショナルパーク内のキャンピンググランドやRVパークやロッジは、利便性もあり、大人気です。

 

もし、パーク内に滞在したい場合は、半年前など、かなり前に予約などをされることをおすすめします💡

 

 

まとめ

 

以上、「グランドキャニオンへ行く前に知っておきたいこと」を紹介させていただきました。

 

グランドキャニオンへ行く前に

 

✅「地球の歩き方」で、だいたいの見どころや内容/位置関係を把握しておく

✅GrandCanyonのウェブサイトで内容をチェックしておく

 

ことは大前提ですが、

 

グランドキャニオンへ到着したら、

 

✅国立公園入口でもらう「パンフレット」をよく読む

 

ことも大切です。

 

天気の情報や、工事の情報、おすすめトレイル(初級、中級、上級)の案内、子ども向けのレンジャーさんとのツアー/アクティビティなど、各自の滞在時間やメンバー構成にあった、アクティビティを見つけることができます。

 

そんな感じです。

 

最後まで、読んでいただき、ありがとうございました!!

 

 

 

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村

 

 

【こんな記事も書いています】

 

theminimaljapanesemom.hatenablog.com

 

theminimaljapanesemom.hatenablog.com

 

theminimaljapanesemom.hatenablog.com

 

theminimaljapanesemom.hatenablog.com