minimal-japanese-mom’s blog

元アメリカ駐在妻の40代主婦が、充実したおうち時間/1人時間を過ごすコツを伝えます!

Lower Antelope Canyon(ロウワー・アンテロープ・キャニオン)

こんにちは!

 

今回は、「Lower Antelope Canyon(ロウワー・アンテロープ・キャニオン)」について紹介します😊

 

theminimaljapanesemom.hatenablog.com

 

 

Lower Antelope Canyon(ロウワー・アンテロープ・キャニオン)のツアー

アンテロープキャニオンには、アッパーとロウワーの2つがあります。

 

ツアーに参加することが必須です。

 

それぞれに対して、ツアーを予約し(現地でオッケー)、お金を払い、添乗員付きのツアーに参加する必要があります。1グループ15人くらいだったと記憶しています。

 

地下を練り歩きますが、光がほどよく差し込むので、ヘッドランプなどは不要でした。

 

添乗員のお兄さんが、道案内をしつつ、説明をしてくれ、写真撮影おススメスポットでは、ちょっと時間をとってくれました。

 

カメラの採光設定などもしてくれたので、素敵な写真を撮ることができました😊

 

Lower Antelope Canyon(ロウワー・アンテロープ・キャニオン)の写真

 

以下、Lower Antelope Canyon(ロウワー・アンテロープ・キャニオン)のツアーの様子を、写真で紹介します😊

 

ツアー料金表。我が家は、お子が2歳&5歳だったので、大人2人料金でした。

キャニオン入り口までは、歩いていきました。

 

こんな景色が広がります。地下にキャニオンがあるなんて、不思議です。

 

入り口には、急激な階段がありました。

 

滑らないか、どきどきでした。夫が2歳児を抱っこして下りました。

 

ロウワー・アンテロープ・キャニオン内部

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ロウワーの方が、アッパーよりも、通路が狭く、アップダウンが激しいです。

 

光が差し込むと、神秘的でした💛

 

最後の階段。ツアー中、すぐ前を歩くお兄さんが、5歳児に手を貸してくれたり、助かりました!!!

 

最後は、2歳児も一人で階段を登ってきました!!(夫がすぐ後ろから見守りました)

 

出口付近。星マークの岩のすきまから、人が出てきますw



Lower Antelope Canyon(ロウワー・アンテロープ・キャニオン)のまとめ

 

以上、Lower Antelope Canyon(ロウワー・アンテロープ・キャニオン)について、紹介させていただきました😊

 

アッパーとロウワーの2つのアンテロープキャニオンがありますが、

 

もし時間が許すのであれば、両方訪れることをおすすめします!!

 

ロウワーの方が、

急な階段を下りたり、登ったりする必要があるので、

 

子連れだと、

アッパーの方が、観光しやすいとは思います(とはいえ、2歳の子連れでも観光できましたが)。

 

そんな感じです。

 

最後まで、読んでいただき、ありがとうございました!!!

 

【旅のバイブル】

 

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村

 


B13 地球の歩き方 アメリカの国立公園 2019~2020 (地球の歩き方B 北米・中米・南米)

 

【こんな記事も書いています】

 

theminimaljapanesemom.hatenablog.com

 

theminimaljapanesemom.hatenablog.com

 

theminimaljapanesemom.hatenablog.com

 

theminimaljapanesemom.hatenablog.com