minimal-japanese-mom’s blog

元アメリカ駐在妻の40代主婦が、充実したおうち時間/1人時間を過ごすコツを伝えます!

もらって嬉しいプレゼント5選【40代主婦目線】

f:id:theminimaljapanesemom:20210514160703p:plain

こんにちは!

 

今回は、プレゼントされて嬉しかったもの5選を紹介したいと思います。

 

日々、節約に励み、家庭のことや、育児のことに、心を砕き、時間を費やしている主婦だって、たまには、贅沢なもの、欲しいですよねーー😊💛

 

最近は、欲しいものがメッキリ減ってしまいましたが、

 

それでも、たまに、ご褒美があると、単純に嬉しいです🎵

 

以下、紹介していきたいと思います。

 

奥さまやパートナーに何か特別なプレゼントを考えている方は、参考にしてみてください。

 

 

もらって嬉しいプレゼント1位:花束

f:id:theminimaljapanesemom:20210514160846j:plain

 

ダントツ1位は、やっぱり、花束です。

 

花のプレゼントは、最強です!!

 

きれいだし、【特別感】があります。

 

喧嘩をしていたって、花束をもらえると、許せてしまうのではないでしょうか😊?

 

バレンタインデーは、アメリカのように、男性から女性へ花束を贈る日になって欲しいな、なんて、思ってしまいます💛

 

もらって嬉しいプレゼント2位:ノー家事&ノー育児デー

f:id:theminimaljapanesemom:20210514160932j:plain

 

主婦には、サイコーのプレゼントではないでしょうか?

 

休みもなく、物理的にも精神的にも逃れることができない家事と育児。

でも、たまには息抜きしたい。

隙間時間に、ホッと一息つくのではなくて、

オフィシャルに、主婦仕事から解放されたい&休みたいんです🎵

 

気兼ねなく家事や育児から解放される日をプレゼントされたら、嬉しいですよー💛

 

子どもが小さいとなおさらだと思います。

 

もらって嬉しいプレゼント3位:iPhone

f:id:theminimaljapanesemom:20210514161030j:plain

 

 iphoneはやっぱりおすすめです💡

 

高額ですが、

【モノの時給】(そのモノを1日何時間使っているか)を考えると、

毎日何時間も使い、

色んな用途に使えるiphoneは、

一概に贅沢品とは言えないと思います。

 

以前アンドロイドのスマートフォンも使ったことはありますが、

やはり、互換性の面からも、

iPhoneがおすすめです💡

 

 

iPhone - Apple(日本)

 

 

iphoneが節約になったと思うポイント

✅FACETIMEやLINEやFB messenngerのアプリを利用して、wifi環境下で、タダで、海外に住む家族や友人と連絡をとれるので、お得。

✅YoutubeやVoicyやPodcastで有用な情報や英語学習環境をタダで得ることができる

✅amazon primeに入っていれば、音楽も聴けるので、CD不要となる。

✅電子書籍も読める(アメリカ図書館だと電子書籍やオーディブルが借りれました)

✅日本帰国後は、楽天モバイル加入で、1年間月額使用料タダとなり、お得でした。

 

楽天モバイル

 

Amazon.co.jp

 

もらって嬉しいプレゼント4位:アップルウォッチ

f:id:theminimaljapanesemom:20210514161113j:plain

 

こちらは、かなり、おすすめです!!!

 

私は3年前ほどから使用していますが、ほんとーに生活がかなり便利&時短になりました。

 

おすすめポイントは、なんといっても、

 

☆☆☆アクティビティのトラッキング機能☆☆☆

 

です。

 

40代にもなり、健康面が気になります。

日々の運動習慣をつけるのは、ハードルが高いのですが、

 

アップルウォッチを着用していれば、

 

✅1日で消費したカロリー数(目標値設定可能)

✅1日で歩いた歩数

✅1日でエクササイズをした時間(目標値設定可能)

 

などを、カウントしてくれます。

 

また1時間に1度は【stand(立ちあがる)】という機能もついており、

1時間続けて座り仕事などをしていると、アップルウォッチが、【ブルブルっ】と振動して、教えてくれます。

 

またこのデータは、ペアリングしたiphoneと共有されるので、1週間/1ヶ月単位での、生活習慣や運動習慣を見直すことができます。

 

個人的には、万歩計や以前流行ったfitbitよりも高機能だと思います。

また、携帯電話で、歩数などを計測できたりもするみたいですが、携帯電話を24時間身に着けておくこともできないし、外出中だけのカウントになったりするのかな、なんて、思います。

 

主婦って、家事をしたり、育児をしたり、家の中で、動き回っていることが多いので、

意外に家の中での歩数は多いんですよ!!!

 

きっと普通に動き回っていれば、1万歩はすぐに行くのかな?なんて思います。

また、アップルウォッチと隙間時間を活用して、ウォーキングを生活に取り入れると、ジムに通う必要もなくなってきます。

 

アップルウォッチは、アマゾンでも2万円ほどで購入できるので、ジムに通うことを考えたら、安いのではないでしょうか?

 

私のアップルウォッチは、series3ですので、今では、古い方の型ですが、不満はありません。

アメリカのBest Buyで定価200$くらいだったものを、さらに、ブラックフライデーの安売り時に購入したらしいです😊

アメリカではアップルウォッチを付けているママさんたちが多いと思ったのですが、

 

私が日本で出会ったママさんたちは、アップルウォッチを使用している方、今のところほとんどいません。

 

きっと生活が豊かになるはず!

主婦におすすめの商品です💛

 

もらって嬉しいプレゼント5位:ワイヤレスイヤホン

f:id:theminimaljapanesemom:20210514161153j:plain

 

これも、おすすめです💛

 

コードが絡まるストレスもなくなるし、

音質やノイズキャンセル機能もよいと思います😊

 

ワイヤレスなので、

ウォーキングやお買い物や料理中でも邪魔になりません。

 

一点気を付けたいのが、

普通のワイヤー付きイヤホンに比べると、質がいいためなのか?

イヤホンしたままだと、人の声がほとんど聞こえません。

 

なので、

子供達が一緒にいる時は、いちいち、イヤホンを外したり、しないといけないので、子どもも私もストレス&不満がたまるため、使用していません。

 

また、スーパーのレジでも、お店の人の言っていることが全く聞き取れないので、失礼な人になってしまいます💦

なので、スーパーの会計時には、耳から外して、ポケットにしまっています💦

 

お手頃価格↓

 

 

ちょっとハイスペック↓

 

 

憧れのAirpods↓↓

 

 

以下、番外編ですが、主婦がもらって嬉しい家電も紹介しておきます😊

 

もらって嬉しい時短家電(番外編)

f:id:theminimaljapanesemom:20210514161438j:plain

もらって嬉しい家電1位:洗濯乾燥機

f:id:theminimaljapanesemom:20210514161535j:plain

 

これは、おすすめです。

 

我が家は、洗濯物の量が多く、毎日2回洗濯機を回さないといけないのですが、

 

1回目の洗濯物は、その日の夜に、洗濯&乾燥を一気にできるもの(タオル系など)を洗濯機に突っ込み、ボタンを押しています。朝起きたら、1回目の分は、乾燥まで出来上がっているので、畳んでしまうだけ。

 

2回目の洗濯物は、朝、洗濯のみのコースでセットし、その後、乾燥機にかけれるものは全て乾燥機に入れ、スイッチオン。乾燥機にかけれないものは、干します。干すものは毎日ゼロではないのですが、各段に量が少ないので、楽です。

 

雨の日も、曇りの日も、風が強い日も、影響を受けないので、家事ルーティンが日によって変わることもないので、効率よいと思います💡

 

また個人的には、シャープのプラズマイオンクラスター機能付きがおすすめです。

 

アメリカにいる7年半、日本の大型家電は、湿度温度管理付きのトランクルームに保管していたのですが。。。

予想どおり、大半の家電には、カビが生えていたりしていました💦

しかし

シャープのプラズマイオンクラスターのついていた加湿器や洗濯機は、カビが生えていなかったのです!

 

それ以来、シャープのプラズマイオンクラスター製品のファンになり、エアコンも新しく買い替えた洗濯乾燥機もシャープ製品な我が家です💡

 

 

もらって嬉しい家電2位:食器洗浄乾燥機

f:id:theminimaljapanesemom:20210514161621j:plain

 

これは、日本へ帰国後からずっと欲しくて悩んでいたのですが、ほんと、買って(もらって)よかった🎵

 

この素晴らしさは、以下の記事を参考にしてください。

 

theminimaljapanesemom.hatenablog.com

 

私は、1日3-4回は回しているので、食洗器用の洗剤の減りは早いのですが、それでも1ヶ月350円ほど。

 

手洗いしていた時に比べると、消費する水の量も洗剤の量もだいぶ減ったと思います。

 

もらって嬉しい家電3位:ルンバ&ブラーバ

f:id:theminimaljapanesemom:20210514161710j:plain

 

 これは、アメリカで購入しましたが、そのまま日本でも使用できています。

 

ルンバとブラーバ合わせて800$ほどで購入しましたが、ポイントバックなどで、実質600$だったようです。

 

アメリカでは、共働き家庭、専業主婦家庭に関わらず、家事代行(cleaning lady)を頼む家庭も多いです。

 

我が家も、当時住んでいた家が結構広かったので、掃除も大変でした。

そこで、我が家も掃除のおばちゃんたちのサービス(cleaing ladies)を一度頼もうかと検討しましたが、だいたい1回200$くらいは、かかるだろう、との見積もり。

じゃあ、ルンバ買った方がいいじゃん(3回で元がとれる)

 

ということで、ルンバを購入。

 

家事代行には、魅力がありますが、

掃除を丸投げにしてしまうと、掃除習慣がつきません。

 

その点、ルンバとブラーバだと、

一応、掃除機をセットするところまでは、人間の作業&意識が必要ですので、一応、掃除習慣は身に着く。

 

時間のかかる作業の部分は、ロボットにしてもらって、ストレス大幅減。

 

おすすめ家電です🎵

 

 

 

もらって嬉しいハイブランド(参考)(非ミニマリスト/アラサー時代)

f:id:theminimaljapanesemom:20210514161843j:plain

 

1位:ハイブランドの結婚指輪

2位:ハイブランドの婚約指輪

3位:ハイブランドの腕時計

 

これらは、参考までに。。。

 

やっぱりハイブランドは、数十年経っても、いいものだと思います。

 

だけど、会社員でカチッとした服も着ることがなくなったし、テクノロジーが発達した現在、腕時計を使う機会がありません。

 

使わないまま、ずっと保管しているくらいだったら、

 

これを売って、インデックス投資に回した方が、よっぽどいいのでは。。。。

 

なんて思ったりもするのですが、

 

「色んなお金の使い方がある」

 

という

 

悪い例?として

 

子供達に教える時のため

 

また

 

子供達が大きくなって ハイブランドがどうしても欲しくなったときに

 

話をするときのため、譲るときのため、

 

ずっと持っておこう 

 

という結論に夫婦では至っています。

 

今は大事にタンスの肥やしになっています💦

 

まとめ

f:id:theminimaljapanesemom:20210512132455p:plain

 

もっと早く、【ミニマリスト】【より少ない生き方】という考え方に出会っていれば、

 

もっとお金も節約できたのかな、

 

お金のことをあれこれ心配しなくてもよかったのかな、

 

なんて

 

思ったりもしますが💦

 

そして、この記事を書きながら、

 

もらってばっかりな、経済的に自立していない自分も痛感💦

 

40代ですが、

 

少しずつ自分でも稼ぐ力を身につけたいな、なんて、思います💦

 

少し話が逸れてしまいましたが、

 

以上、プレゼントされて嬉しかったもの5選を紹介させていただきました。

 

最後まで、読んでいただき、ありがとうございました!

 

 

 

 

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村