minimal-japanese-mom’s blog

元アメリカ駐在妻の40代主婦が、生活情報を発信しつつ、老後に向けて経済的自由を目指すブログ。

グーグルアドセンス審査に申し込みました。

先日、はてなブログproに申し込んだので、グーグルアドセンスに申し込むために、次は何をしようか。。。と思って、数日経ってしまいました。

 

グーグルアドセンスっていうのは、自分のブログにグーグルおすすめの広告が貼れて、その広告を誰かがクリックすると、自分に広告収入が入る、っていうシステムみたいです。

 

アフィリエイトと違って、商品を購入してもらう必要がなく、クリックするだけでいい、という意味で、収益を目指すブロガーには、必須なものみたいです。

 

はてなブログの説明では、

「独自ドメインの取得をしてから、アドセンス審査の申し込みをしてください」

と書いてあるので、

 

とりあえず、独自ドメインを取得しよう、

 

と思って、ネットで検索。

 

独自ドメインっていうのは、.com、jp、.netという、URL上でよく見かけるものですね。

 

.comとつくと、何となく、本格的な感じがするので、ぜひ欲しいと思ったのですが、

独自ドメインを取得すると、"https"っていうのも、取得した方がよいようだぞ、という気がしてきました。

 

httpsっていうのは、IT用語辞典には、

 

【HTTPSとは、通信方式の種別などを表すURIスキームの一つで、Webのデータ転送に用いられるHTTPが、SSLTLSで暗号化されている状態を表したもの。WebサーバとWebブラウザの間の通信が暗号化されていることを意味し、通信経路上での盗聴や改竄、第三者によるなりすましを防止する。】

 

と書かれていて、「このウェブサイトは、安全ですよ」ということを示す、証明書のようなものらしいです。

 

これがない場合、「このサイトは安全ではない可能性があります」というような表示が出る可能性があるみたいです。

 

インターネット検索をした際に、時々出会う表示ですね。

 

私は、この表示がでると、速攻、そのサイトから退散するので、このhttpsっていうのは、必須だな、と思いました。ただ、このhttpsっていうのも、お金がかかるようです。申し込む前に詳細を調べる必要がありそうです💦

 

なんか、色々奥が深いですね。。。💦

 

ちょっと煮詰まってきたので、とりあえず、駄目元で、グーグルアドセンス審査に申し込もう、と計画変更。

 

グーグルのサイトから、アドセンスにログインし、アドセンス審査の案内に沿って、必要事項を入力しました。

 

入力方法は、いたって、簡単。

自分のブログのURLをコピペしたり、住所や名前を入力したり。

 

一点、目が点になってしまったのは、

【下記コードを<head>~</head>に入れてください】

という一文。

 

??????

 

意味が分かりませんでした💦

 

困ったので、【下記コードを<head>~</head>に入れてください】という一文をそのままコピペして、グーグル検索。

 

ありがたいことに、はてなブログでの手順をわかりやすく解説してくださっている方のブログ(ブログ運営のためのブログカスタマイズ)に出会うことができました😊

 

素晴らしいです!!!

 

その方の示す手順に従って、

設定→詳細設定→「headに要素を追加」の欄に、グーグルのコードをコピペ。

 

その後、アドセンス申し込み画面での入力を進んでいくと、「サイトが確認できました」の表示。

 

上手くできたようです。

 

助かりましたー。

 

その後、住所などの必要な情報を入力して、審査申し込みが完了したようです。

 

あっという間にできました。

 

数日~2週間くらいで審査結果が分かるようなので、待ちたいと思います。

 

駄目だっても、色々と設定などを変えて、再度申し込めるようなので、気軽に申請を続けていきたいと思います😊

 

最後まで、読んでいただき、ありがとうございました!

 

★楽天ROOM始めました★

https://room.rakuten.co.jp/room_theminimaljapansemom/items