minimal-japanese-mom’s blog

元アメリカ駐在妻の40代主婦が、充実したおうち時間/1人時間を過ごすコツを伝えます!

アメリカの病院では、とにかく「Drink Water」と言われた話

こんにちは!

 

今回は、アメリカの病院では、とにかく「Drink Water」って言われたなあ、と思い出したので、紹介したいと思います。

 

風邪/胃腸風邪をひいても、「Drink Water」

f:id:theminimaljapanesemom:20220326071600j:plain

 

風邪/胃腸風邪をひいた場合、ウイルス性の場合は抗生物質は使えないので、病院を受診したとしても、何も処方されないことが多いです。

 

鼻水を抑える薬とか

喉の炎症を抑える薬とか

気管支を拡げる薬とか

痰のからまりをよくする薬とか

 

そういう対症的な薬は出ません。必要な場合は、市販薬を入手します。

 

受診すると、市販薬の種類を教えてくれるので、渡米直後は、役立つかもしれませんが。その程度です。

 

病院からのアドバイスは、「Drink Water」「Drink plenty of water」。

 

水をとにかくたくさん飲んで、体の代謝を活性化させましょう、ってことかなあ。

 

もちろん、脱水も怖いので、電解質水を飲むようにも言われますが、基本、水を飲め、でした。

 

 

貧血症状が酷くても、「Drink Water」

f:id:theminimaljapanesemom:20220326071557j:plain

 

貧血症状が酷くて(受診前は貧血って知らなかった)、頭痛やめまい、手足の震えなど、けっこうヤバい症状が出てきて、慌ててかかりつけ医を受診したことがあります。(その時も、予約は翌日とかで、しかも、自分で片道30分くらい運転していかないといけなかったので、気合必要でした💦)

 

結局、血液検査などもして、貧血ということがわかったのですが。

とりあえず、貧血ぽいから、結果出る前に、早めに貧血薬飲んでおいて、とも言われましたが、

疲れもたまっているし、

いろいろと体のバランスが崩れているんだろうから、

 

貧血薬を飲みつつ、栄養あるもの食べつつ(牛肉とか)

しっかり睡眠とって

Drink Water

水を沢山飲んでね

 

と言われました。

 

私のかかりつけ医は、日本人女性でした。日本で医師資格を取った後、渡米。そしてアメリカでも医師資格をとり、数年前に開業。すばらしくパワフルで勉強熱心な先生だと思います。

 

相性などもあるとは思いますが、私は、友人のような気軽さで、なんでも相談でき、彼女が自分のファミリードクターであって、ほんとうによかったと思っています。

 

 

切迫流産のときも、「Drink Water」

f:id:theminimaljapanesemom:20220326071542j:plain

 

こちらは、日米での対応の違いをつきつけられた事例ですw

 

日本に住んでいたとき、2号のときも妊娠初期に切迫流産となり、「絶対安静」ということで、張り止め薬を処方され、指示から数週間くらい、自宅でお布団で横たわって過ごしていました。(階段や抱っこは禁止で、トイレだけオッケーみたいな) 夫/1号/実家/義実家の助け/協力なければ過ごせなかった1-2か月でした。

 

なので、切迫流産===>絶対安静、そして、張り止め薬

 

みたいなイメージだったのですが。

 

アメリカで3号を妊娠初期にも、同じような時期に、出血から始まり、「切迫流産」と診断されました。産婦人科の先生のところに受診したところ

 

「まだ、ほんとーに、ごくごく妊娠初期だから、どうなるかは、赤ちゃん次第よ。

とりあえず、水を沢山のんで、ゆっくりすごしてね」

 

と言われました。

 

Drink Water. Drink plenty of water.

 

が一番、ということでした💦

 

けっこう衝撃な診断結果。ベッドで寝て過ごすべきですか?という質問もしたと思うのですが、

 

どのように過ごしても、ダメなときはダメ、大丈夫なときは大丈夫だと思うから、寝たかったら、寝て過ごしなさい。動きたかったら、動いていいよ、It depends on you.

 

みたいに言われたような気もします。

 

2号のときの経験から、さらなる出血も怖くて、1号と2号を夫に丸投げし、1-2週間くらい、ずっと寝て過ごしていたのを覚えています💦

 

いろいろ個人によって状況は違うとは思うのですが、私の場合は、Drink Waterというアドバイスだけでした。

 

張り止め薬などは、使われませんでした。

 

自然の摂理なので、水を飲むことくらいしか、今はできることはない、というのが、アメリカ式なのかなあ、なんて思います。

 

まとめ

f:id:theminimaljapanesemom:20220326071505j:plain

 

以上、アメリカの病院では、とにかく「Drink Water」って言われたなあ、と思い出したので、紹介させていただきました。

 

海外で体調不良になると、とても心細く、心配にはなりますが、一山一山超えて、強くなっていきましょう😊💗

 

そんな感じです。

 

最後まで、読んでいただき、ありがとうございました!

 

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村