minimal-japanese-mom’s blog

元アメリカ駐在妻の40代主婦が、充実したおうち時間/1人時間を過ごすコツを伝えます!

ラスベガスのCircus Circus RVパーク

こんにちは!

 

今回は、ラスベガスで利用した、「Las Vegas Circus Circus RV park」について、紹介したいと思います😊

 

ラスベガスのCircus Circus RVパーク

ラスベガスのサーカスサーカスRVパークです(2014年)

 

ラスベガスのサーカスサーカスというリゾートホテルの横に、RVパークがあります。

 

ラスベガス近郊のクルーズアメリカには、RVカーのピックアップ開始時間の午後1時ぴったりに行きましたが、事務手続きや、利用方法の説明やら、講習を受け、車両チェック、そして、買い出し、、、、

 

などをしていると、あっという間に、夕方になってしまいました💦

 

theminimaljapanesemom.hatenablog.com

 

なので、RVレンタル初日は、移動なしで、ラスベガス泊という、計画、バッチリでした😊

 

RVパークは、アスファルト敷きの単なる駐車場ぽくて、イメージと違って驚きましたが、施設などは充実していて、問題はありませんでした。

 

The RV Park at Circus Circus Las Vegas | Circus Circus Hotel & Casino Las Vegas

 

Circus Circus RVパークのファシリティ

 

チェックイン午後2時、チェックアウト翌朝11時です。

 

チェックインのときに、予約名などを伝え、キャンプサイトの位置を教えてもらいます。場所は、早いモノ順なので、早く着いた方が、いい場所をとれるのかなあ、と思います。

 

シャワー施設、ゴミ捨て場を利用しました。

 

ゴミが捨てられるのが嬉しいです。

シャワー施設は、初日は、暗かったので、治安などもわからなくて、ちょっと心配だったので、わたしだけは、RVカーのシャワーを利用しました。

 

使って濡れたバスタオルは、ハンガーにかけて、車内で乾かしました。(2日くらいは続けて使いました)

 

プラスチックハンガーを持っていくと、便利だと思います。

 

各RV駐車位置の横に、電気プラグ、下水処理ホースなどがあります。

 

RVカーを駐車したら、まず、電気プラグを差し、電気を使えるようにします。発電機を回す必要がないので便利です。水用のホースも接続するので、RVパークでは、水も、車内のウォータータンクの残量を気にすることなく使えるようになります。

 

移動中にRVカーのトイレを利用したりして、下水が貯まっている場合は、専用ホースなどを使用して、RVパークで下水を排水することができます。

 

初日はほとんど使っていなかったので、ナシ、でした。

 

発電機利用で使える電気量、水の量(トイレを流すときに使います)、ガスの残量(ガスはガスタンク)、下水タンクの使用量は、どのレベルにあるかが、RVカーの中に表示があるので、気にしておきましょう😊

 

サーカスサーカスにあるので、シーズン中だと、RVパークに泊まっていれば、ホテルのプールやホットタブも利用できるようです。1人10$らしいです。

 

また、ペット連れの方も多いです。ドックランがあるのは、ウレシイですね!!!

 

以下、ウェブサイトからの抜粋です。参考にしてください。

 

The only RV site on the Las Vegas Strip is at Circus Circus. Enjoy a number of amenities including pool and hot tub, pet run, showers and laundry facilities.

Check In: 2:00 p.m.

Check Out: 11:00 a.m.

RV Check In Hours of Operation:
9:30 a.m. - 4:30 p.m.

RV Pool Hours of Operation:
9:30 a.m. - 4:30 p.m. (seasonal)

RV Park Amenities:

Pet Run
Dump Station - RV Guests Only
Laundry Facilities
Swimming Pool (Seasonal)
Hot Tub (Seasonal)
30 and 50 Amp Hookups with Water, Sewer and Electricity
Children's Play Area
Use of the Hotel Pool, Slides and Splash Zone for RV Guests is $10 per person, per day.

 

RVパークでの夕食

これは、家で作ったワカモレですが💦ワカモレやサルサは、キャンプ時にも便利です。

 

キャンピングカー第1日目の夜は、知人家族と隣同士の場所を確保できたので、皆で食べました。知人はお子が4人いたので、2家族合計10人で和気あいあい食べました!!

 

写真で振り返ってみると、

 

✅大鍋でパスタを茹で、日本製のパスタソース(多分タラコ)をからめたものと、

 

✅ウォルマートで購入したガーリックバゲットを薄切りにしたものと、

 

✅ウォルマートで購入したワカモレと、

 

✅大人用にビール

 

でした😊

 

外で皆で食べると、こんなにシンプルなメニューでもとっても美味しかったです。

 

このRVパークには、テーブルや椅子などのキャンプコーナーがなかったので、RVカーの車外収納に入っていたテーブルとイスを利用しました。

 

 

RVパークでの朝食

紙コップを利用すると、運転中でも、できたての即席みそ汁やコーヒーを飲めます。

 

翌日の朝食には、タイマーセットで、持参した炊飯器で白米をたき、持参した「ゆかり」ふりかけを利用して、おにぎりを作り、(サランラップが必需品ですね💡)

 

持参した即席みそ汁と一緒に、

 

食べました。

 

朝は、すぐに出発したかったので、RVカーの中で、パパっと、すませました。

 

即席お味噌汁、とっても美味しかったです~。

 

 

まとめ

RVカーの後ろからの景色。幼いころから大好きだった「大草原の小さな家」の世界で、初日から、大興奮でしたw

 

以上、ラスベガスのサーカスサーカスのRVパークとRVパークで食べた食事メニューを紹介させていただきました。

 

そんな感じです。

 

最後まで、読んでいただき、ありがとうございました!

 

 

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村