minimal-japanese-mom’s blog

元アメリカ駐在妻の40代主婦が、充実したおうち時間/1人時間を過ごすコツを伝えます!

ミニマリストでも40代には喪服は必要

こんにちは!

 

 

今回は、ミニマリストでも喪服は必要だなあと思ったので共有させていただきます。

 

その理由は

 

✅急な場合には、ウェブサイト上でのレンタルが間に合わない(今回ウェブサイトでのレンタルも検討しましたが、注文のタイミングがわからない、デザインや会社を選ぶのに手間取る、などで、ぎりぎりになり、タイミングを逃してしまいました)

 

✅喪服ではない黒ワンピース/黒の上下セットだと、40代/喪主の家族としてキチンと感が足りない

(アメリカだと、いろんなスタイルがあるようですが💦)

 

✅式場レンタルだと、高品質で便利な反面、利用機会が増えると、かなり割高になる

 

ということです。

 

今回は、式場でレンタルしました。

 

平服で行き、2日着て、式場で返却できたので、とても便利でした。

 

成人後30代半ばくらい前まで所有していた喪服(2万円くらいのアンサンブルの喪服)よりも、かなり高品質で、着心地抜群でした。

 

サイズは2サイズくらいアップしていましたが💦

 

今後、何度もレンタルすることでかかる金額を考えると、洋服が増えてはしまいますが、やっぱり購入しようと思いました。

 

式場の方に伺ったところ、洋服の青山やアオキだと試着もできて、手ごろな値段の喪服が売っているようです。

 

落ち着いたらチェックしてみたいな、と思いました。

 

そんな感じです。

 

最後まで、読んでいただき、ありがとうございました!

 

 

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村