minimal-japanese-mom’s blog

元アメリカ駐在妻の40代主婦が、充実したおうち時間/1人時間を過ごすコツを伝えます!

わが家の洗剤②トイレにおいてある洗剤

f:id:theminimaljapanesemom:20210905072034p:plain

 

 

こんにちは!

 

今回は、我が家のトイレにおいてある洗剤+αを紹介したいと思います。

 

 

トイレマジックリン

f:id:theminimaljapanesemom:20210905065523j:plain

シトラスミントの香り、さわやかで、気に入っています🍊

 

使用場所・頻度:1階と2階のトイレに1個ずつ、毎日1~数回

保管場所:トイレの棚の上

ストックの数:ゼロ

購入場所:近所のドラックストア(徒歩7分)

購入価格:本体は230円、詰め替え用は一袋130円くらい

購入頻度:未定(1年くらいはもちそうです)

 

 

わが家で使っているのは、

 

トイレマジックリンの泡スプレーボトルです。

 

近くのドラックストアの洗剤コーナーで、見つけました。

 

 

2本購入して、1本は、1階のトイレ、もう1本は、2階のトイレに常備しています。

 

 

子どもが小さいので、トイレは頻繁に汚れます。

 

掃除の回数も多いです。

 

 

各トイレに常備するのが、一番時短でラクです💡

 

 

 

頻繁に使用していますが、半年以上、もっています。

 

シトラスミント香りもさわやかで、気に入っているし、

 

使い勝手もよいので、

 

ボトルの中身がなくなってきたら、近所のドラックストアで詰め替えパックを購入しようと思います。

 

 

スクラビングバブルの流せるトイレブラシ

f:id:theminimaljapanesemom:20210905065919j:plain

流せる替えブラシは、個別に切り離して、ジップロックに入れて、保管しています。

 

使用場所・頻度:各トイレ、必要に応じて(1日0~数回)

保管場所:ブラシ替えは、トイレ内の棚

ストックの数:5~25個

購入場所:近所のドラックストア(徒歩7分)

購入価格:24個パックで450円くらい。

購入頻度:その都度。

 

 

トイレにもう一つあるのが、

 

スクラビングバブルの流せるトイレブラシ

 

です。

 

トイレブラシに洗剤もついており、

 

一通りトイレボウルをこすり洗いした後に流せるところが、

 

気に入っています😊

 

 

 

スクラビングバブルは、

 

アメリカでは、とても一般的な洗剤です。

 

 

 

スクラビングバブルのトイレブラシは、アメリカでも使用していました。

 

 

アメリカのトイレブラシは、毎回、ディスポーザブルなのですが、流せません💦

 

 

なので、使用後は、トイレ設置のゴミ箱に捨てて、その上から、トイレっとペーパーでカバーするか、こまめに、ゴミ袋を捨てていました。

 

 

本帰国後に、日本のスクラビングバブルのトイレブラシは、流せるのだと、知って、驚きました!!

 

 

1つのトイレブラシを何年も使うのは、衛生的にも不潔だし、

 

買い替えるたびにプラスチックの不燃ごみがでてしまいます。

 

 

 

そういう意味では、

 

 

流せるトイレブラシは、使用後のものを、トイレ内に保管する必要もないし、

 

不燃ごみもでません。

 

 

毎回捨てるので、ちょっと割高にはなるかもしれませんが、

 

 

1日で複数個使用するときもあれば、2-3日使用しなくても大丈夫な時もあります。

 

 

そのため、そこまで、コスパが悪い商品だとは思っていません。

 

 

画期的な商品だと思います😊

 

 

 

消臭トイレットペーパー

 

 

使用場所:トイレ

保管場所:各トイレ内の棚の中と、洗面所上の棚

ストックの数:4~64ロール

購入場所:楽天ふるさと納税返礼品、または近所のドラックストア(徒歩7分)

購入価格:楽天ふるさと納税だと、実質ゼロ(64ロールで15000円)

購入頻度:今のところ、約3か月に1回、64ロールがなくなってます。

 

 

トイレには、トイレットペーパーのストックもあります。

 

トイレットペーパーは、ふるさと納税で、消臭プラスのトイレットロールを購入しています。

 

 

玄関まで配達してくれるので、

 

頻繁にドラックストアで購入して、運搬する必要もないし、ラクです。

 

 

収納場所が必要になることと、

 

税金の前払いにはなりますが、

 

トータルで節約になります。

 

 

消臭ロールがほのかに香って、さわやかです😊

 

 

参考にしてください。

 


 

 


 

 

 

まとめ

f:id:theminimaljapanesemom:20210905071217j:plain

1階のトイレ。何もないので、掃除しやすいです。

 

以上、わがやのトイレにおいてある洗剤2つと、トイレットペーパーを紹介させていただきました。

 

 

そのほかには、タオルかけにタオルをかけているくらいです。

 

布物はおいていません。

 

 

トイレットペーパーホルダーや、トイレマットやスリッパなどの布物は、布に、においや、おしっこなどが飛び散ったとしても、気が付きにくいです。

 

汚れをどんどん蓄積させて、不衛生なだけのような気がしています。。。

 

また、取り替えたり、洗い変えたりの手間がかかります。

 

そのほか、カレンダーや、ディスプレイ用品なども、おいていません。

 

ほこりがたまったり、においも蓄積しにくいから、よいかな、と思っています。

 

 

 

わが家のトイレは、基本、子どもたちが使用した後は、けっこう汚れます。

 

 

なので、トイレマジックリンとトイレットペーパーを使って、

 

こまめに床や便器をふき掃除しています。

 

 

 

その方が、衛生的で、家事の手間も少なくて、ラク

 

だと思っています。

 

 

 

参考にしてください。

 

 

最後まで、読んでいただき、ありがとうございました!

 

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村