minimal-japanese-mom’s blog

元アメリカ駐在妻の40代主婦が、充実したおうち時間/1人時間を過ごすコツを伝えます!

【母の日に使える!】おすすめ英語フレーズ【Happy Mother's Day!】

こんにちは!

MinimalJmomです。

 

あっという間に4月になってしまいましたね💦

久しぶりの日本の春。

気温の高さに驚いていますが、

桜がとても綺麗です💛

 

今回は、母の日に使える、おすすめ英語フレーズとして、【Happy Mother's Day!】を紹介したいと思います。

 

 

 

 

母の日に使える、おすすめ英語フレーズ【Happy Mother's Day!】

 

母の日はいつ

母の日は、5月の第2日曜日。

今年は、5月9日です。

これは、アメリカでも一緒です。

 

というか、母の日は、世界中でお祝いされていますね😊

 

その他にも、International Women's day(3/8)も、頑張る女性をお祝いする日として、知られています。これは、母じゃなくてもOK。すべての女性をねぎらえる日です😊

 

母の日に使うフレーズ

さて、Happy Mother's Day!というフレーズは、母の日に使う言葉です。

アメリカでは、自分の母親だけでなく、母である女性に対して、一般的に使用している感じです。

 

母の日 in Japan 

 日本だと、自分の母親に対して、

【お母さん、いつもありがとう】

というような、声かけをするのが一般的なのかな、と思います。

 

その他だと、義理のお母さんに対して、

【お義母さん、いつもありがとうございます】というように、使う程度でしょうか。

 

母の日 in the USA

アメリカで生活し始めて、驚いたことの1つなのですが、

 

母の日は、自分の母だけでなく、母である女性に対して、色んな方が、

 

【Happy Mother's Day!】と、声をかけてくれます。

 

元々、アメリカの人々は、女性や子供連れの人にとても親切な印象があり、

 

スーパーやお店のドア付近ですれ違うときは、けっこうな確率で、おじさんやおばさんやお兄さんやお姉さんたちが、ドアを押さえてくれて、【どうぞ】と、待ってくれます。

 

とても親切で、子どもが育てやすいな、と感じる部分でもありました。

 

普段からそんな感じなので、

 

母の日に、小さな子連れで、せわしなく買い物や移動をしているときに、

お店で働いている人や、スーパーのレジの人や、時にはすれ違う人からも(!)、

 

【Happy Mother's Day!】

 

と言ってもらえたり、

 

公園で出会う人々、

当日出会った知人からも、

 

【Happy Mother's Day!】

 

と言ってもらえたりしました。

 

また、知人たちからも、

 

【Happy Mother's Day!】というメッセージを送ってもらったり。

 

なんだか、そういうのって、いいなあ、

 

と嬉しくなった思い出があります😊

 

(この場合、相手にお子さんがいる場合は、【Thanks, You too!】などと返します)

 

 

せわしなく、華やかには程遠い毎日を送っていますが、

 

この日ばかりは、沢山の、【Happy Mother's Day!】という声掛けをもらい、

 

なんだか癒され、幸せになりました。

 

アメリカ人のこういうところ、大好きだなあ、と思います😊

 

便利な【Happy 〇〇!】というフレーズ

 この【Happy ~!】というフレーズは、とっても便利で、色々な使い方ができます。

 

例えば、忙しい1週間が終わる、金曜日。ようやく週末だね、っていうときには、

 

【Happy Friday! 】

 

と言います。

 

【Happy Saturday!】【Happy Sunday!】などとも言うと思いますが、

 

【Happy Friday! 】をよく聞くなあ、という印象でした。

 

 

また、バレンタインデーの日なども、

 

【Happy Valentine's Day!】

 

と声をかけたりします。

 

 

同様に、父の日は、

【Happy Daddy's Day! 】【Happy Father's Day!】

という言葉をかけます。

 

まとめ

 

 以上、母の日に使えるおすすめ英語フレーズ、【Happy Mother's Day!】を紹介させていただきました。

 

アメリカ生活をしている場合は、ぜひ、母の日に、【Hi】という挨拶の代わりに、この言葉をママ友に対して使ってみてはいかがでしょうか。

 

また、日本での生活では、お花やギフトに沿えるカードメッセ―ジなどにも利用できると思いますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

 

 最後まで、読んでいただき、ありがとうございました!

 

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村のランキングに参加しています。いつも応援クリックありがとうございます♪