minimal-japanese-mom’s blog

元アメリカ駐在妻の40代主婦が、充実したおうち時間/1人時間を過ごすコツを伝えます!

「少ない物ですっきり暮らす」を読みました!

先日、やまぐちせいこさんの「少ない物ですっきり暮らす」を読みました。

 

 

「少ない物ですっきり暮らす」とは

f:id:theminimaljapanesemom:20211005053827j:plain

図書館で借りた本たち。やまぐちせいこさんの本だけ、予約していました。

 

「少ない物ですっきり暮らす」とは、ミニマリストやまぐちせいこさんの著書です。

 

 

2016年に出ている最初の本です。

 

 

彼女の暮らしぶりは、シンプルでおしゃれで、徹底しているので、見ていて楽しいし、

 

 

生活の知恵や、モノを選ぶ視点など、参考になります。

 

 

ここ数年、Youtubeやブログを楽しませていただいています😊

 

 

ミニマリストなんだけれど、家族とのバランスも抜群。

 

 

主婦としても母親としても、暮らしぶりが参考になります。

 

 

 

 

 

 

「少ない物ですっきり暮らす」の参考になったところ3つ

f:id:theminimaljapanesemom:20210929055648p:plain

 

とても絵になる生活をされています。

 

写真がとてもおしゃれでシンプル。

 

なので、パラパラとページをめくっているだけでも、楽しい本ですが、

 

参考になる点がいくつもありました!!!

 

以下、3つ紹介します。

 

1。やまぐちせいこさんの「ミニマリスト」としての生き方。

 

こんなことが書かれてありました。

 

子育ては、「期間限定の大事業」だと思っているので、限りある時間を子どもに注ぐつもりです。

 

夫には仕事に集中できる環境をつくってあげたいし、家族には安心感を与えたい。

 

そのために必要な精神的・肉体的余裕を生み出すために、すべての無駄を排除したいのです。

 

ものが少なければ、家事はラクになり、安全が担保され、家族とすごす時間が増える。

 

 

そのとおり!

 

という共感の嵐です。

 

 

わが家もだいぶすっきりしている方だとは思うのですが、

 

やまぐちせいこさんの家の写真と比べると、

 

段違いにガチャガチャしていて、生活感あふれていますw

 

 

たぶん、私が、整理整頓が苦手なタイプだからかなー、

 

なんて、思いますが💦

 

 

もう少し、工夫していきたいと思います😊

 

 

 

2。やまぐちせいこさんの、子どもたちとの関わり方。

 

やまぐちせいこさんは、お子さんと一緒にすごす時間や、お子さんの話に落ち着いて耳を傾ける時間を意識的に作り出しています。

 

そのために、ミニマリストになったようなもの。

 

 

わたしも、日々、時短や効率を考えて、家事などはこなし、

 

自分のための時間を捻出していていますが、、、

 

自分時間を最大限に活用するために、

 

夕食の準備などは、放課後の時間などにしています。

 

 

なので、子どもたちが帰宅後にアレコレおしゃべりしてきても、

 

座ってじっくり聞くというよりは、

 

〇〇しながら、

 

のながら聞き。

 

 

しかも、

 

もともと話を聞くのが上手ではなく(改善ポイントです💦)、

 

3人同時に喋りかけてきたりするのでw、

 

カオスです。

 

 

「ママ、ぜんぜん話きいてないじゃん!!!」みたいなこと、よく起こります💦

 

反省です。。。💦

 

自分時間には、

ブログ、翻訳、買い物(ウォーキング)などをメインに過ごしていますが、

 

せっかく外に働きにいかないで、家にいることを選んだんだから、

 

余裕のある日は、

 

自分時間に夕食の下準備なども済ませて、

 

コーヒーでも飲みながら、子どもたちのおしゃべりを聞いてみたいな(理想)、

 

なんて、思いました!!

 

 

3。テーブル天板の手入れ方法。

 

暮らしの知恵の1つして、無垢材のテーブルのセルフメンテナンス方法が書いてありました。

 

ちょうど、ダイニングテーブルの天板の傷み具合に、頭を悩ませていて、

 

買い替えようか、悩んでいたところだったので、

 

ほんとうに参考になりました。

 

 

これは、次回のブログ記事で紹介したいと思います💡

 

 

まとめ

f:id:theminimaljapanesemom:20211003082819p:plain

 

以上、

 

「少ない物ですっきり暮らす」を読んでの感想などをお伝えさせていただきました。

 

やまぐちせいこさんは、他にも著書がたくさん。

 

写真も使っている小物もおしゃれなので、

 

他の本も読んでみようと思います😊

 

参考にしてください。

 

最後まで、読んでいただき、ありがとうございました!!

 

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村