minimal-japanese-mom’s blog

元アメリカ駐在妻の40代主婦が、充実したおうち時間/1人時間を過ごすコツを伝えます!

【おすすめダイエット食】トレーダージョーズのキヌア

今回は、アメリカ生活でおすすめのダイエット食の1つ、【キヌア 】の活用法を紹介したいと思います。

 

【アメリカ生活おすすめダイエット食】トレーダージョーズのキヌア

【アメリカ生活おすすめダイエット食】トレーダージョーズのキヌア

トレーダージョーズのキヌア

40代主婦、コロナで5キロ増量。。

40代主婦の私は、歳を重ねるごとに、少しずつ体重が増加していたのですが、

 

コロナウイルスの影響で、この9か月は、家の中にこもることも多く、さらに5キロほど増えてしまいました💦

 

さすがに健康にもやばいぞ、ということで、食生活を見直すことにしました😊

 

40代主婦のダイエットで重視するもの

40代にもなり、ダイエットを考えたときに重視したのは、

 

①健康は保つ(骨量維持や貧血予防のために、むちゃな食事制限はしない)

②コレステロールを低下させるために、肉などの量を減らす

③炭水化物などの糖質を控えめにする

④筋肉をつける/運動する(1日30分+α)

 

ということです。

 

見た目より健康が大切になってきた

 

個人差もあるとは思うのですが、40代にもなると、周りと比べて〇〇が太いとか細いとか、、昔のようには、あまり気にならなくなりました。

 

それよりも、老後に備えて、骨粗鬆症にならないように、カルシウムをきちんと摂取しよう、とか、ビタミンDを摂取しなければ(アメリカの冬は日照時間が極端に少なくなるので、注意が必要です)、とか、健康面の方が気になります💦

 

日本女性は骨粗鬆症に気を付けて!!

(※日本人女性の骨粗鬆症の割合は非常に高いようです。高齢になって骨粗鬆症で背骨などを骨折してしまうと、骨の問題だけでなく、神経系にも影響して、体の動きに障害がでたりもして、生活の質を非常に下げてしまうので、本当に怖いと思います。予防できる部分もあると思うので、もっと深刻に考えていきたい、と個人的には思います)

 

アメリカでは細い=美しいではない

アメリカでは、肌や髪や目の色が違うのはもちろんのこと、体脂肪低めアスリート系~ぽっちゃり系など、いろんな体型の方がいますが、それも個性の1つ、自信を持っている方が多いように感じます。

 

細い→美しい、という価値感はなさそうです😊

 

日本もそういう価値観が広まればいいのになあ、と個人的には思います💦

 

【トレーダージョーズのキヌア】について

さて、今回、体重減少&コレステロール低下を目指して、生活をしていく中で、取り入れたのが、【トレーダージョーズのキヌア】です。

 

これは、アンデス山脈などの高地でとれる、雑穀の一種のようです。

 

雑穀なので、白米や小麦に比べると、糖質は低いけれど、その他の栄養価が高く、腹持ちもよさそうです。

 

キヌアとは(WebMDウェブサイトより一部訳しました)

WebMDというウェブサイトに、キヌア情報が載っていました。

(※このWebMDでは、一般的な病気&健康情報や、医薬品やサプリメント情報を検索して参照することができます)

 

WebMDによると、

 

キヌアは、

・小麦や米などのような穀物と同様に食べることができる、植物である。

・小麦や米などのような穀物と比べるとタンパク質含量が高い。

・グルテン不含(グルテンフリー)

・中性脂肪や高コレステロールなどの血中脂質が高い人や、痛み、尿路感染症のある人や、減量したい人が、経口摂取している。

・小麦や米を食べるより、腹持ちがよい。

・アレルギー反応を起こす人もいる。

 

そうです。

 

Quinoa: Uses, Side Effects, Interactions, Dosage, and Warning

 

ダイエット食として、役立ちそうですが、食べ過ぎは、注意した方がよい食べ物のようです😊

 

また、キヌアの殻には、サポニンという人間の体にはよくない成分が含まれているそうですが、市販されているキヌアは脱穀したものですので、サポニン成分について気にする必要はなさそうです。

 

キヌアの焚き方

 

炊飯器に、キヌア1合と水2合を入れて、焚くと、プチプチの食感の香ばしい雑穀が出来上がります。多めに焚いて、冷凍してもよいと思います。

 

ホワイトキヌアの粒は、穀物というか、白ゴマを少し大きくした感じです。無事炊けるのか?と最初は謎でしたが、香ばしく炊くことができました。

 

f:id:theminimaljapanesemom:20201030110309j:plain

キヌア(炊く前)

f:id:theminimaljapanesemom:20201030110351j:plain

キヌア(炊いた後)


トレーダージョーズには、ホワイトキヌアの他に、レッドキヌアも売られていましたので、機会があれば、試してみたいと思います😊

 

キヌアの利用法

キヌアを炊くと、香ばしくなり、ゴマっぽい姿が、細かく砕いた玄米のように変化するので、日本人的にも、利用しやすい食品ではないかと思います。

 

私が試した方法は、

 

①白米に混ぜて、チャーハンやドライカレーにする。

※キヌアのプチプチ感を隠せるので、子供達もパクパク食べてくれました。

 

②ケールやキャベツ人参などの茹で野菜のサラダに混ぜる。

※パスタサラダ風にしてみました。

 

③スープに混ぜる。

※クラムチャウダーやロブスタービスクなどのこってり系のスープによく合います。

 

④ナスを揚げてトマトソースを混ぜ、炊いたキヌアの上にかける。

 

⑤白米やパスタの半量をキヌアに代える。

※私だけのメニューです。とりあえず腹持ち重視💦

 

まとめ

 

健康的な食生活を意識し始めて数週間。

 

毎日キヌアを食べているわけではありませんが、白米やパスタの量を減らすために、キヌアを取り入れつつ、

 

野菜の酢の物を多めに作り置きしたり、

ナッツや高ファイバーのシリアルをおやつに取り入れたり、

試行錯誤しながら、

頑張ってみようと思います😊

 

最後まで、読んでいただき、ありがとうございました!

 

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村のランキングに参加しています。いつも応援クリックありがとうございます♪