minimal-japanese-mom’s blog

元アメリカ駐在妻の40代主婦が、充実したおうち時間/1人時間を過ごすコツを伝えます!

アメリカで利用していたサプリメント5選

こんにちは!

 

今回は、アメリカで利用していた「おすすめサプリメント」を5つ紹介したいと思います。

健康維持と栄養補給を目的としていました。家族で使用していたものもありますので、参考にしてください。

 

 

1.カルシウムベア

1つめは、カルシウムベアです。ベア(bear、クマ)型の子ども向けサプリメントです。どこにでも売っていますが、コストコが安かったです。お菓子ではなく、栄養補助食品なので、1日の上限摂取量が決まっていますので、注意してください。

 

 

2.マルチビタミングミ

2つめは、マルチビタミングミです。これも子ども用にストックしていました。栄養が不十分だなーと思ったときに、食べさせようと思っていましたが、けっこう美味しいようで、よく食べていました。こちらも、お菓子ではなく、栄養補助食品なので、1日の上限摂取量が決まっていますので、注意してください。

 

 

3.ビタミンD

3つめは、ビタミンDです。アメリカの冬は、非常に長く、日照時間がかなり短くなるので、慢性的にビタミンD不足でした。かかりつけ医に、ビタミンDを飲むように言われていました。アメリカでは、日本に住んでいるときよりも、魚、海藻、納豆などの摂取量もかなり減ると思うので、ビタミンD不足は要注意です💡

 

アメリカでは、ネイチャーメイドのサプリメントを利用していました。

 

 

4.Fish Oil(フィッシュオイル)

4つめは、フィッシュオイルです。アメリカでもサーモンやサバやタラなどは、比較的入手しやすいですが、日本ほどではありませんでした。アメリカでは、肉料理やパスタ/ピザ料理の方が、買い物も作るのも楽だったので、魚の消費量は少なかったです。

 

コレステロール値が高いヒトがいるので、フィッシュオイルは、必須でした。

 

アメリカでは、コストコのフィッシュオイルのサプリメントを利用していました。1粒1粒が、かなり大きくて、飲み込むときに気持ち悪くなってしまったため、私は、あんまり服用はしていません💦

 

 

5.貧血用サプリメント

5つめは、貧血用サプリメントです。私用です。

サプリメントと言っていますが、まあ、貧血薬(錠剤)です。ファーマシーで売られています。

 

私は、過多月経がひどくて、慢性貧血状態だったことが、わかったので、治療終了後も、生理期間中や、頭痛めまいがひどい時、疲れやすい時、などには、貧血薬を飲むように言われています。

 

アメリカでは、「SlowFe」という徐放性の鉄剤を利用していました。かかりつけ医に紹介してもらいました。貧血の発作的な症状が出るのが怖かったので(めまいとか手の震えとか)、いつでも1錠を持ち歩いていました。

 

Slow Fe - Slow Release Iron Supplement

 

日本帰国後は、ファイチという貧血薬の市販薬を利用しています。

 

 

アメリカのサプリメントのまとめ

 

以上、アメリカで利用していた「おすすめサプリメント」を5つ紹介させていただきました。

 

アメリカのお店へ行くと、サプリメントの種類の多さに圧倒されると思います😊

 

あれもこれも、になってしまうと、キリがないとは思うのですが、自分に合う安全なサプリメントを見つけ、生活の質を上げることは、一つの方法ではないかな、なんて、思ったりもします。

 

参考にしてください。

 

最後まで、読んでいただき、ありがとうございました!

 

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村

 

【こんな記事も書いています】

theminimaljapanesemom.hatenablog.com

 

theminimaljapanesemom.hatenablog.com

 

theminimaljapanesemom.hatenablog.com

 

theminimaljapanesemom.hatenablog.com