minimal-japanese-mom’s blog

元アメリカ駐在妻の40代主婦が、充実したおうち時間/1人時間を過ごすコツを伝えます!

文房具のストックを収納する方法

こんにちは!

 

今回は、文房具のストックを収納する方法を紹介します😊

 

 

文房具のストックを収納する方法

 

わが家は、階段下収納に置いてある棚の一角に、

文房具のストックを置いてます。

 

量は、現時点だと、筆箱に収まるくらい+2箱です。

 

こんな感じです。

 

f:id:theminimaljapanesemom:20220822163355j:image

 

筆箱の中身です。


f:id:theminimaljapanesemom:20220822163350j:image

 

3号用の鉛筆は入らなかったので、箱のまま、棚に収納しています。(右は友人からのギフト)


f:id:theminimaljapanesemom:20220822163345j:image

 

文房具のストックの適正量

 

文房具のストックは必要です。

 

とはいえ、日本在住だと、文房具はどこにでも売っているし、すぐに買いに行けるので、大量のストックは不要です。

 

(アメリカで暮らしていた時は、日本の文房具といえば、1-2年に一度の一時帰国などで大量買いしたものを、大事に大事に使っていたので、非常に貴重な品だったし、文房具やさんができそうなくらい、引き出しいっぱいに、文房具ストックがありましたが…)

 

ミニマリストの方だと、

 

文房具は「ボールペン1本」などという話を聞いたりもするのですが、

 

子が小学生〜中学生なので、文房具は必需品であり、消耗品です。

 

そして、突然、

 

新しい消しゴムある?

 

みたいに聞いてきます。

 

なので、ストックは必要です。

 

私は、文房具やクラフトグッズや画材が大好きだったので、独身時代〜子どもが産まれる前などは、かなりの量を所有していました。

 

が、今くらいのストック量の方が、身軽だし、管理もしやすいです。

 

【こんな記事も書いています】

theminimaljapanesemom.hatenablog.com

 

theminimaljapanesemom.hatenablog.com