minimal-japanese-mom’s blog

元アメリカ駐在妻の40代主婦が、充実したおうち時間/1人時間を過ごすコツを伝えます!

節約系主婦のホールフーズ利用法【アメリカ生活】。

今回は、ホールフーズの利用法を紹介したいと思います。

 

ホールフーズ(Whole Foods)は、アメリカで人気の食材スーパーです。

他のスーパーに比べると、値段が高いものが多くて、割高にはなりますが、

 

・家のすぐ近く(車で5分くらいのところ)にある。

・比較的食べやすい味のお惣菜が売っている(コロナ前)。

・ホールフーズならではの商品や、可愛い雑貨や日用品や化粧品が売っている。

 

という、3つの理由から、節約系主婦の私も、月に1~2回くらい、利用しています。

 

 

以前は、お惣菜(パスタ系やサラダ系やピザ)を時々購入していましたが、コロナウイルスの関係で、お惣菜系は最近営業していないようです。

 

ホールフーズのお惣菜(重量制)は、高いのですが、それでも、外食に比べると割安。ですので、疲れた時や、忙しい時に、利用価値はあったのですが、最近は利用できなくて残念です。。。💦

しかし、お惣菜を購入できるというメリットがなくなっても、ホールフーズに行く理由は、まだあります😊

 

【ホールフーズに行く理由】

①ハーブティーの品ぞろえが豊富である。

②オーガニック系のコーヒー豆を購入できる。

③コンポスト用の生分解性プラスチック製の生ごみ用の袋を購入できる。

 

【①ハーブティーの品ぞろえが豊富である】

ハーブティーも色々ありますが、Yogiティーの種類がとても豊富です😊

 

f:id:theminimaljapanesemom:20201001030843j:plain

whole foods の紅茶売り場の一部

f:id:theminimaljapanesemom:20200913062737j:plain

Yogi tea

最近気に入っているのは、ノンカフェイン系のBed time, Detox, Peach Detox, Immune Support, Throat Comfort, カフェイン系のSkin Detox, Positive Energyです。

 

1箱に16個のティーバッグが入っています。だいたい1箱3.99$くらいの定価で売っています。

 

アマゾンでも、同じくらいの値段で、購入できるようですが、ホールフーズのハーブティー売り場で、どのハーブティーにしようか迷う時間も、結構好きです😊

 

また、箱買いしたティーバッグの個包装を、数種類ずつ選んで、小さなギフトバックに入れて、日本に住む友人へのお土産にしたり、アメリカの知人へのサンキューギフトとして、利用したりしています。

 

【②オーガニック系のコーヒー豆を購入できる】

我が家は、コーヒーが大好き。健康のために、1日1~2杯にしておこうと思っていますが、必需品です。

 

ホールフーズで売っている、Allegroコーヒーの、Organic French Roastがおすすめです。

 

スターバックスのフレンチローストよりも濃くなく、Peetsコーヒーのフレンチローストよりもクセが少ない気がします。

 

我が家は、ホールフーズのAllegroコーヒーの、Organic French Roastと、スターバックスのフレンチローストや他のダークロースト系のコーヒーを、その都度、気分に合わせて、購入しています😊

 

【③コンポスト用の生分解性プラスチック製の生ごみ用の袋を購入できる】

 

我が家の生ごみは、普通ごみとして捨てずに、週1回のコンポストサービスを利用しています。

 

コンポストサービスを提供してくれている会社からも直接、生分解性プラスチック製の生ごみ用袋は購入できるのですが、ホールフーズにも、ちゃんと売っています😊

 

なので、ついでがあるときに、ホールフーズで購入しています。

 

 

上記で紹介した商品以外でも、Mason Jarをセットで売っていたり、可愛い木製のサラダボールが売っていたり、ホールフーズでは、可愛い雑貨を見つけることができます。

 

体によさそうな化粧品や日焼け止め、フッ素の入っていない子供用歯磨き粉や、沢山の種類のサプリメントやプロテインも豊富です。

 

値段は高いけれど、ホールフーズならでは、の商品に出会えるかもしれません🎵

 

また、概して、365プライベートブランド商品のシリーズは、比較的お手頃価格です。

 

牛乳、ヨーグルト、チーズ、バター、パンなどから、ケチャップ、油、肉、魚に至るまで、365プライベートブランド商品が売っています。

 

また、アマゾンプライムメンバーには、さらに特典がつきます。

 

ブルーベリーやストロベリーなどのフルーツ系や野菜などは、よくプライムメンバーに対して割引をしていて、定価より2$くらい安く買えたりします。

割引を受けるためには、事前に、スマートフォンにホールフーズのアプリをダウンロードしておき、それとアマゾンプライムメンバーの番号を連動させます。

 

そして、レジで会計をする時に、ホールフーズのアプリから、プライムコード(QRコード)を表示させて、それをスキャンしてもらえれば、自動的に割引が適用されます。

 

ホールフーズは、基本的に値段が高いのですが、プライムメンバー割引を利用したり、365プライベート商品を購入したり、購入する商品を厳選しておくと、無駄なく、楽しく、買い物できるのでは、と思います😊

 

以上、ホールフーズ利用法を、節約系主婦の観点から紹介させていただきました。

 

最後まで、読んでいただき、ありがとうございました!

 

 

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村