minimal-japanese-mom’s blog

元アメリカ駐在妻の40代主婦が、充実したおうち時間/1人時間を過ごすコツを伝えます!

楽天ふるさと納税返礼品「ベスト10」(2020-2021前半)

f:id:theminimaljapanesemom:20210720102140p:plain

 

こんにちは!

 

 

今回は、我が家が購入した、

 

おすすめのふるさと納税返礼品

 

を紹介したいと思います。

 

 

 

2020年~2021年前半で、

おすすめだと思ったもの10種

 

を、感想と共に紹介します。

 

 

夫がサラリーマンだと、年収も把握しやすいので、

 

ふるさと納税の金額も算出しやすいです。

 

還付のための確定申告などは、必要になりますが、

 

とても便利でお得な制度だな、と思いました。

 

 

以下、

 

個人的に嬉しかった/役立っている/おすすめな順から、

 

紹介していきたいと思います🎵

 

参考にしてみてください。

 

 

楽天ふるさと納税のベスト10【2020-2021前半】

 

f:id:theminimaljapanesemom:20210611141922j:plain

1.消臭ロール

 

エリエール消臭+トイレットティシュー しっかり香るフレッシュクリアの香り コンパクトダブル 64個 1.5倍巻き 省スペース パルプ100%

                

 

 

【ふるさと納税】エリエール 消臭+トイレットティシュー しっかり香るフレッシュクリアの香り ダブル 12R×6パック 72個

 

芯からの香りが芳香剤ばりに強いです。

 

 芳香剤いらずで、

 

トイレ空間の気になるニオイを低減する、

 

 一石二鳥の品ではないかな、と思っています😊

 

気に入ったので、リピートしています💛

 

2.無洗米

 

 

【ふるさと納税】無洗米 ヒノヒカリ 5kg×2袋(10kg)

 

 ※無洗米は、各県から色々な種類が出ています。

 

 お得な商品または応援する都市によって、購入先を決めてはいかがでしょうか?

 

 

 お米は生活必需品だし、

 

 玄関先まで配送してくれるので、

 

 とても助かっています。

 

 無洗米は、少し割高にはなりますが、

 

 毎日数分の時短になるので、

 

 

主婦ストレスが減ります←重要です

 

 

 

 お勧めです😊

 

 

3.ナノックス

  洗濯用の液体洗剤

 

【ふるさと納税】トップスーパーナノックスギフト LSN-50A

 

  ※我が家は1日2-3回、洗濯機を回すので、必需品です。

 

  LSN-50A1回分だと、我が家は、半年もちませんでした。

 

  LSN-50A2回分を頼むと、

 

 半年に1回ずつ、届けてくれます💡

 

 

4.キッチンタオル

 

 

【ふるさと納税】エリエール北海道キッチンタオル(50カット)4R×12パック 計48ロール

 

※油の吸収も抜群です😊

 

 ストックがあると、時短&節約になります💡

 

 頻繁に使うので、すぐなくなりますが、

 

 毎回、

 

近所のドラックストアなどに買いに行く必要もなくて

 

 安心して、使えます。

 

 ただし、

 

 大量に送られてくるので、

 

ストック場所を確保しておきましょう😊

 

 

5.サランラップ

 

 

【ふるさと納税】NEWクレラップ レギュラー50m(30本)

 

50mだと、30本。20mだと、60本。

 

 送られてきます。

 

 大量ですが、

 

 ラップは、災害時にも大活躍する(水が使えない場合に、お皿にラップをひいて使用すると、洗わずに何度も使える)

 

 と聞いているので、

 

 家に常時ストックがあると安心です😊

 

日本のラップは、カッターの部分まで紙製のものも多くて、

 

ゴミの分別の観点からも、

 

細部まで、ほんとーに使い勝手がよくできているな、と感心します。

 

6.浴用せっけん

 

 

【ふるさと納税】無添加浴用石けん30個セット【SDGs×シャボン玉石けん×北九州市】

 

10000円のふるさと納税で、1年分以上の石鹸が届きます😊

 

かなりお得なのでは?と思います。

 

 

 

我が家は、浴用石鹸として、主に使用していますが、

 

洗面所にも1つストックしており、

 

学校用のうわ靴を洗ったり、

 

泥だらけのユニフォームの下洗いなどにも

 

使用しています。

 

 

 

 

※アメリカでは、ドクターブロナー石鹸を愛用していましたが、

 

 日本で購入すると、ちょっとお高いので、諦めて、

 

 このシャボン玉石鹸を使用することにしました😊

 

 

 

 (関連記事はコチラ↓↓↓)

 

ドクターブロナーマジックソープの利用法。 - minimal-japanese-mom’s blog

 

 

 

 

 シャボン玉石鹸、量も質も、問題なしです💡

 

 

 

7.デンタルリンス

 

 

【ふるさと納税】LION ハグキプラスリンスセット

 

※こちらも消耗品です。

 ふるさと納税には、各種デンタルリンスが販売されていますが、

 

 このハグキプラスがお気に入りです。

 

8.ビール

 

 

【ふるさと納税】D054 キリン「クラシックラガー」350ml缶×1ケース(24本)

 

※私はお酒は飲めないので、夫用です。

 

 アルコールって、結構いい値段がしますよね。

 

 ふるさと納税で購入すると、

 

 ビール代が節約できて、しかも節税になる、

 

 ということで、おすすめです😊

 

9.エアウィーブ四季布団

 

 

【ふるさと納税】エアウィーヴ 四季布団 シングル

 

※敷布団の代わりに、使用しています。

 

 カバーの両面で、通気性が違うようで、

 

 夏用と冬用に使い分けができます。

 

 カバーを外せば、マット自体が水洗いできます。

 

 寝心地も最高級です!

 

 ベットのマットレスの上に重ねてつかえる、タイプなど、各種取り扱いがあるようです💡

 

 JALのビジネスクラスや、高級旅館にも、エアウィーヴのマットレスや四季布団が導入されているようです。

 

 エアウィーブは、品質がよさそうだとは思っていましたが、大満足です。

 

 おすすめです!!

 

10.エアリーマットレス

 

【ふるさと納税】エアリーマットレスエクストラ 3つ折りタイプ

 

 ※3つ折りタイプのマットレスです。

 

 

 

 カバーの両面で、通気性が違うようで、

 

 夏用と冬用に使い分けができます。

 

 

 

 敷布団の代わりに使用しています。

 

 

 

 カバーを外すと、マット本体が水洗いできるタイプです。

 

 

 

 ダニアレルギーのお子様にいかがでしょうか?

 

 

 また、3つ折タイプなので、3つの小さなマットレスが、それぞれ収納されています。

 

 小さなマットレスの出し入れは、カンタンです。

 

 

 

 なので、子どもがうっかりおねしょなどをしたときにも、

 

 

 マット本体をカバーからだして、

 

 外カバーと、内カバーは、洗濯機であらって、干して、

 

 本体も、水洗いして、ちょっと陰干しすると、

 

 短時間で丸洗いできてしまいます💡

 

 

 

 子育て世代には、

 

 救世主的な布団なのでは?

 

 と思ったりもします。

 

  

 マットの厚みが5センチです。エアロキューブで反発性もあり、寝心地も悪くはないのですが、

 

 もう少し、ふっくらとした寝心地がお好みの方は、もう少しマットの厚みがある方がいいと思います。

 

 

 子供用だと、十分だと思います💡

 

まとめ

f:id:theminimaljapanesemom:20210604152509j:plain

 

以上、我が家が利用したふるさと納税返礼品の中で、

 

おすすめだと思ったものを紹介させていただきました。

 

基本的に、大量のストック品はもたない主義でしたが、

 

いつも決まって使用するものは、

 

ふるさと納税で大量買いしておくと、

 

ストック補充に小まめに買い物へ行く必要もなくなり、とても便利です。

 

 

モノによっては、大量だし、とてもかさばるのですが、

 

収納棚の不用品を減らして、

 

ティッシュなどの必需品であるストック用のスペースをせっせと作っています😊💡

 

 

 

ふるさと納税については、大河内薫先生の動画がおすすめです。

 

【ふるさと納税2020完全版】やらなきゃ損?始め方は?確定申告どうするの?…疑問すべてに税理士が答えます! - YouTube

 

参考にしてみてください。

 

最後まで、読んでいただき、ありがとうございました!

 

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村

 

 【おすすめ本】

 

楽天市場:本当の自由を手に入れる お金の大学 [ 両@リベ大学長 ]

楽天市場:本当の自由を手に入れるお金の大学【電子書籍】[ 両@リベ大学長 ]

アマゾン:本当の自由を手に入れるお金の大学