minimal-japanese-mom’s blog

元アメリカ駐在妻の40代主婦が、充実したおうち時間/1人時間を過ごすコツを伝えます!

【覚えておきたい英単語】cilantro

こんにちは!

 

今回は覚えておきたい英単語として「cilantro 」を紹介したいと思います。

 

英語学習ではあまり出会わない英単語かもしれませんが、個人的には、アメリカ生活や旅行では必須の英単語だと思います😊

 

 

 

cilantro の意味

f:id:theminimaljapanesemom:20211220111322j:image

 

 

cilantroは、「パクチー」のことです。

 

パクチーに対応する英語は、「コリアンダー」と習ったのですが、アメリカのスーパーで売られているパクチーは、全て「cilantro」と表記されていました。

 

メキシコ系移民が多くなり、スペイン語のcilantro という用語が英語としてそのまま使われているようです。

 

日本語の、スシやカラテやトーフやオリガミやニンジャが英語になっているのと一緒な感じでしょうかw

 

 

cilantroの発音

f:id:theminimaljapanesemom:20211204072337j:plain

カタカナで表すと「シラントロ」と聞こえます。そういうように発音したら、通じます。

 

メキシコ人の友人は「チラントロ」と発音していましたが、スペイン語だとそういう発音になるようです💡

 

cilantro のレシピ

f:id:theminimaljapanesemom:20211220111407j:image

 

アメリカ生活の良さは、肉厚バーベキューやステーキなどのアメリカ料理だけでなく、美味しいメキシコ料理やタイ料理やベトナム料理や韓国料理や北欧料理などなど多国籍料理を食べる機会が豊富にあったことです。

 

アメリカで食べる日本食がアメリカナイズされているように、その他の国の料理も、その国出身の人に言わせれば「本場の料理とは別物」のようですが、個人的には、とても美味しかったです。

 

渡米前までは、「パクチーといえばタイ料理」というイメージしかありませんでしたが、

 

メキシコ料理にもふんだんに使われています。

 

特に、ワカモレやサルサソースに入れるシラントロの香りにはまってしまいました。

 

アメリカでは安くて、大量の束で1ドルくらいで買えました。

 

theminimaljapanesemom.hatenablog.com

 

cilantroの栄養価

f:id:theminimaljapanesemom:20211204072337j:plain

 

シラントロは、ハーブですが、ビタミンCに加えて、鉄分も含まれているようで、栄養価も高いです。

 

アメリカではシラントロが大量に安く売られていたので、ワカモレを作って残ったものを、サラダに混ぜたり、ピザやチャーハンの具として、色々使っていました。

 

おすすめです👍

 

まとめ

f:id:theminimaljapanesemom:20211204072252j:plain

 

日本では、シラントロ=パクチーはまだ一般的でなく、少量パックで198円くらいです。

 

しかも在庫がないことも多く、ワカモレを作りたくても作れないことが多いです。

 

一度近所のスーパーの店員さんに、パクチーの在庫を聞いた時に、「パクチーは料理によく使うからあると嬉しい」ということを伝えました。その後、そのスーパーには、ちょっっと多めのパクチー袋を見つけることが多くなり、嬉しく思っています。

 

ありがとうございます💖

 

パクチーやセロリやケールやパプリカは、栄養価も高く、調理も簡単だし、仕上がりもおしゃれになるし、美味しいです。日本の農家でももっとたくさん作ってくれると嬉しいなあ、なんて思っています。

 

日本の食料自給率の低さが、子どもの雑誌に載っていましたが、stay localで、日本に住んでいるときは、日本産の食材を積極的に食べていきたいなあ、と思っているので、伝統野菜だけでなく、今時の野菜も日本で作って流通してもらいたいなあ、なんて、思ってしまいます😊

 

そんな感じです。

 

最後まで、読んでいただき、ありがとうございました!

 

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村