minimal-japanese-mom’s blog

元アメリカ駐在妻の40代主婦が、充実したおうち時間/1人時間を過ごすコツを伝えます!

主婦が英語を勉強するメリット5つ

こんにちは!

 

今回は、「主婦が英語を勉強するメリット5つ」を紹介したいと思います。

 

思い返せば、私は、子どものころ(小学校高学年)から、英語学習が趣味でした。

 

といっても、帰国子女でもなく、留学経験もなく、読み書き(+リスニング)がせいぜいの、超日本的な英語学習でしたが💦

 

 

日本人の英語はつうじない、と言われますし、基本、その通りだと思います。

 

 

なので、子どもたちに対しては、英語教育を時代に即したものにしていかないと、

 

本気でやばいなーと思っていますが。

 

 

今回は、主婦が英語を勉強するメリットを、紹介したいと思います。

 

 

 

主婦が英語を勉強するメリット5つ

f:id:theminimaljapanesemom:20211029103847j:plain

 

メリット1:お金がかからない趣味ができる

英語学習は、「おかねがかからない」趣味です。

 

インターネットやユーチューブなどを利用すれば、基本的には、高額なおかねがかかりません。

 

書籍を購入しても、1000円くらいだし、

 

最近では、オンライン英会話も、かなりお手頃価格で利用することができます。

 

このくらいの金額なら、主婦の自己投資としても、家計から捻出してもよいのでは?と個人的には思っています。

 

頻繁にママ友とランチを食べに行って、数時間を過ごすより、お金もかかりません。

 

メリット2:達成感が得られる

 

英語学習を続けていくと、達成感が得られます。

 

自分のために時間を捻出できていること

学習を継続できていること

新しい英単語を覚えられたこと

映画のフレーズが聞き取れたこと

英検やTOEICの点数が上がったこと

 

などなど。

 

わたし、けっこう頑張ってるよね?

 

と、達成感と自己肯定感が得られます。

 

主婦の生活って、基本的には、褒められませんし、家事労働に対してお金ももらえないので、達成感を得ることが難しいです。

 

家は、片付けても片付けても、汚れていくし、

ご飯作りだって、1日作って終わり、じゃなくて、毎回、毎回、継続していくものなので。

 

家事に関しては、達成感を感じるというよりは、むなしさや疲労感を感じてしまう方が多かったりします。

 

 

だけど、英語学習だと、達成感を得ることができるし、

 

達成したことは、自分の財産となって、自分の中に蓄積されていくところが、好きです。

 

 

メリット3:世界が広がる

  

英語学習を進めていき、英語で情報をとれるようになると、世界が広がります。

 

英語のCNNなどのニュースや、知識人の発信を英語のまま理解できるようになると、

 

いかに日本のニュースやマスコミの発信が偏っているか、ということにも気がつくことができます。

 

また、「こういう考え方もあるのだ」「こういう見方もあるんだ」というようなことにも気がつくことができます。

 

そういう意味でも、日本に閉塞感を感じている方には、おすすめです。

 

 

メリット4:老化防止になる

 

英語学習に限らず、勉強は、いくつになっても始めることができ、一生続けることができます。

 

新しいことを覚えよう、勉強しようと、とすると、脳が活発に動き始めます。

 

また、学習を進めて、新しい知識を得ることができると、世界が広がります。

 

興味を広げることは、老化予防にもよいと思います😊

 

勉強というのは、健康である限り、死ぬまでできる、そして、誰にも邪魔されない、素敵な習慣の1つだと思います💛

 

 

メリット5:社会復帰の幅が広がる

 

期間限定の子育てが終わったときに、社会復帰の幅が広がりそうです(予想)。

 

本帰国後、気がついたのは、8年前よりも、近隣に住んでいる外国人の方がとっても多いということ。

 

国際結婚であったり、仕事であったり、理由は様々だと思いますが。

 

今後の社会では、絶対に英語能力があったほうが、よいと思います。

 

事務仕事でも、対人関係でも、英語はできないよりは、できた方が、幅が広がると思います。

 

そして、日本語があまりしゃべれない方がいたときにも、英語ができれば、その方を助けることができるかもしれません。

 

日本の学校や行政の資料は、日本語で書かれたもののみです。せいぜい、ふりがながふっている程度です。

 

英語と比べても、日本語って、とても難解だと思うので、苦労している外国人の方は多いのでは、と推測します。

 

外国人の方でも、第2言語として英語を勉強している人は多いと思うので、英語ができれば、コミュニケーションの幅は広がると思います。

 

また、私は、英語を聴く話すレベルは、日常会話レベルですが、読み書きのベースがきちんとあったため、理系というメリットを生かして、パートで翻訳仕事ができています。

 

駐在妻などで3年くらい英語圏に住む経験があれば、本帰国後に、キッズ英会話のアシスタントくらいはできると思います。

 

そのくらい、日本の英語教育レベルって、高くないなああ。。。。。。。

 

なんて、感じているところです💦

 

番外のメリット

 

番外のメリットとしては、

 

✅子どもの英語学習にいい影響を与えることができそう(子どもにとって英語学習が身近なものになっている)

✅いきなり夫の海外駐在が決まっても、前向きにとらえることができる

 

というメリットもあります。

 

参考にしてください。

 

主婦が英語を勉強するために必要なこと

f:id:theminimaljapanesemom:20211029103917j:plain

 

主婦が英語を勉強するためには、時間の捻出が必要です。

生活をシンプルにすることを、おすすめします。

 

✅時間の確保→生活をシンプルにし、家事を効率化すると、時間はかなり生まれます😊

 

✅子どもが小さい場合は、一緒に英語のテレビ番組をみるとか、英語の音楽をかける、とかでもOKだと思います。

 

✅気合がある場合などは、朝活などを取り入れてもよいと思います!

 

✅ブログ記事やツイッターやユーチューブを利用すれば、無料で、生の英語に触れ、勉強することができます💡

 

まとめ

f:id:theminimaljapanesemom:20211112102123j:plain

 

以上、「主婦が英語を勉強するメリット5つ」を紹介させていただきました。

 

参考にしてください。

 

最後まで、読んでいただき、ありがとうございました!!!

 

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村