minimal-japanese-mom’s blog

元アメリカ駐在妻の40代主婦が、充実したおうち時間/1人時間を過ごすコツを伝えます!

【オンライン英会話】ワールドトークのメリットとデメリット

こんにちは!

 

オンライン英会話「ワールドトーク」についての3記事目です。

 

実際に体験レッスンを受けてみると、気がつくことも多いです😊

 

今回は、ワールドトークで英語学習することのメリットとデメリットを紹介したいと思います。

 

ワールドトークとは(ワールドトークHPより)

 

その前に、

 

ワールドトークって何?

実際のレッスンってどんな感じ?

 

と思われた方は、以下の記事2つを参考にしてくださいね。

 

theminimaljapanesemom.hatenablog.com

 

theminimaljapanesemom.hatenablog.com

 

 

ワールドトークのメリット3つ

f:id:theminimaljapanesemom:20211120104328j:plain

 

ワールドトークで英語学習をするメリットは以下の3つだと思います。

 

メリット1.日本人講師である

メリットの1つめは、「日本人講師なので、困ったら、日本語で質問できる」ことです。

 

というのも、

英語学習初心者や英語が苦手な方にとっては、英語ネイティブ相手のオールイングリッシュだと、

 

✅そもそも何を言っているかわからない

✅オールイングリッシュだと緊張してストレス大

✅とりあえず適当に相槌を打ってしまう

✅とりあえずヘラヘラ笑ってしまう

✅会話が続かなくて気まずい沈黙が流れる

✅こちらの質問の意図が的確に伝わっていない

 

なんてことも起こりえますが💦

 

講師が、こちらの表情や意をくみ取ってくれて、助けてくれるので、25分のレッスン時間を有効に使えると思います。


メリット2.対応できる学習内容の幅が広い

 

講師が日本人だと、学習内容の幅が広がります。

 

フリートークでは、英会話の練習もできるし、

英検の勉強も、慣れている方が多いので、テスト対策や問題を解くためのコツを学べます。

単語の説明も、英語で説明を受けるよりは、日本語で説明を受けた方が、初心者の方には理解しやすいのかな、と思います。

 

日本人ならではの間違った発音や言い回しにも詳しいと思うので、そのあたりも教えてくれるのではないのかな、と思います。

 

メリット3.講師の経験から学べる

3つめは、「講師の経験から学べる」ことです。

 

英語を「語学」として学ぶだけでなく、

 

講師がどのように英語を習得してきたか、とか

講師がどのような経験をして、英語を活用してきたか、とか

海外在住の先生だったら、今どんな感じで生活しているのか、とか。

 

海外生活の小話や、日常会話やビジネス英語や海外の人相手のコミュニケーションのコツや失敗談など、

 

その方からしか聞けないエピソードを教えてもらえる可能性もあります💡

 

英語力を上げることだけでなく、海外でのエピソードや海外の文化や考え方なども、知ることで、トータルでみて、英語ネイティブとのコミュニケーション力も上がると思うので、講師の経験から学ぶことは、おすすめだと思います!!

 

ワールドトークの無料体験

 

ワールドトークのデメリット3つ

f:id:theminimaljapanesemom:20211120104347j:plain

 

デメリット1.講師を選ぶときに、手間がかかる

 

オリジナルテキストなどはないのですが、だからこそ講師は、生徒側の要望(学びたいこと)に合わせて、各レッスンを組み立てることができます。

 

講師プロフィールに、経歴や、得意な分野、提供できる学習サービス、在住国などが詳しく書かれているので、それを読み、自分に合う講師を選択する必要があります。

 

お気に入りの先生が見つかるまでは、手間&時間がかかるかもしれません。

 

検索条件を入力して、講師の数を絞ることもできますし、Twitterや事務局から送られてくるメールなどにも、おすすめ講師の情報は載っていますので、それらを活用することをおすすめします💡

 

デメリット2. 講師により、レベルに幅がある

 

これは、講師が日本人でも、英語ネイティブでも、同じことが起こりえますが💦

 

 

ワールドトークの講師陣は、海外在住10年以上、海外勤務3年以上、または塾講師経験3年以上という、比較的厳しい基準を設けているので、けっこうレベルは高いと思います。

 

とはいえ、講師により、レベルに幅があると思います。

 

得意な分野も違いますし、英会話力や発音やレッスンの進め方は、人それぞれです。

 

もし、英語ネイティブレベルの発音やスピードやテンポを求めているなら、英語ネイティブとの英会話の方がおすすめです。

 

とはいえ、英語ネイティブでも、訛りや話し方のクセなどもあると思いますが💦

 

デメリット3. 日本人講師が、こちらの意を汲みとってくれる

 

これは、メリットでもあるのですが、デメリットにもなります。

 

レッスン中、会話する言語は、英語オンリーでも、相手は日本人です。

 

なので、英語ネイティブ相手と話すときと比べると、会話のテンポも内容も、やっぱり日本人同士ぽくなります。

 

これって、けっこう聞き取りやすいし、話しやすいんです。

 

そして、講師は、こちらの意を、くみとってくれるし、フォローしてくれるので、やさしくて、安心です。

 

「いざとなったら日本語で」という安心感は、ビギナーにはよいけれど、実践的ではないです。

 

これは、英語学習初心者にとっては、メリットでもあるのですが、

 

英語ネイティブ相手の会話や実践的練習と比べると、なまぬるいです💦

 

英語ネイティブからガンガンに学びたい、慣れたい、という人には、ワールドトークの英会話は、不向きです。

 

とはいえ、英語ネイティブと会話する前の段階で、練習したり、慣れたり、学習したい、という人に向いていると思います😊

 


参考にしてください。

 

ワールドトークの無料体験

 

まとめ

f:id:theminimaljapanesemom:20211125094538j:plain

 

以上、ワールドトークのメリットとデメリット3つを紹介させていただきました。

 

ワールドトークの無料体験は、メルアドとパスワードを設定すれば、簡単に試すことができます。

 

ワールドトークの無料体験

 

以下の記事2つも参考にしてくださいね。

 

theminimaljapanesemom.hatenablog.com

 

theminimaljapanesemom.hatenablog.com

 

最後まで、読んでいただき、ありがとうございました!!!

 

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村