minimal-japanese-mom’s blog

元アメリカ駐在妻の40代主婦が、充実したおうち時間/1人時間を過ごすコツを伝えます!

【簡単】抹茶が濃くて美味しい、抹茶アイスの作り方

こんにちは!

 

今日は、抹茶が濃くて美味しい、

 

我が家の抹茶アイスの作り方を紹介したいと思います。

 

アメリカ滞在中に、よく作っていましたが、

 

日本帰国後も、

 

やっぱり美味しい!ママ、作って!!!

 

というリクエストもあり、

 

ちょくちょく作っています😊

 

 

抹茶アイスの材料

 

f:id:theminimaljapanesemom:20210715095429j:plain

材料

生クリーム 200ml

砂糖(グラニュー糖など) 100g

抹茶パウダー 10g

コーンスターチまたは片栗粉 15g

牛乳 200ml

 

✅余計な添加物が入っていないので、安心です。

✅卵は使っていないので、卵アレルギーのお子さまでも安心して食べれます💡

 

器具

f:id:theminimaljapanesemom:20210715095459j:plain

 

大きめボウル

中くらいの耐熱用ボウル(または小鍋)

泡だて器

計量カップ(200ml)

アイスクリームキャンディー型/プラスチック容器/アイスキューブ型など

 

✅私は、ZOKUのアイスクリームキャンディー型を利用しています。

 

ZOKUのアイスキャンディー型

 

f:id:theminimaljapanesemom:20210715095641j:plain

 

ZOKUは、アメリカでは、一般的で、

 

Crate&Barelにも、

 

アマゾンにも、

 

売られていました😊

 

シンプルで使いやすくて、気に入っています。

 

中のパーツは、こんな感じです↓↓↓

 

洗いやすいです。

 

f:id:theminimaljapanesemom:20210715095656j:plain

f:id:theminimaljapanesemom:20210715095726j:plain

カップをセットしておきます

 

抹茶アイスの作り方

1.耐熱ボウルに

 

牛乳と砂糖と片栗粉(またはコーンスターチ)を入れて、かるく混ぜ、

 

【牛乳温め】ボタンを選択して、スタート。

 

(あるいは、200Wで少しずつ温め、かき混ぜ、砂糖を溶かします)

 

f:id:theminimaljapanesemom:20210715102858j:plain

 

牛乳が温めた後、泡だて器でぐるぐるまわして、

 

砂糖と片栗粉(またはコーンスターチ)を溶かします。

 

✅温める前に、最初にかるく混ぜておかないと、片栗粉がダマになったりします💦

 

2.1のボウルの中身を、大きめのボウルに入れなおします。

 

そこに、抹茶パウダーを量り入れて、泡だて器で、ぐるぐる混ぜます。

 

f:id:theminimaljapanesemom:20210715103136j:plain

 

3.そこへ、生クリームを入れて、泡だて器でぐるぐる混ぜます。

 

f:id:theminimaljapanesemom:20210715103206j:plain

 

生クリームを入れると、乳白系の緑色になります。クリーミーな色合いです。

 

4.容器に流し入れます。

 

ダマが気になるようなら、茶こしなどを利用しましょう!!

 

f:id:theminimaljapanesemom:20210715103358j:plain

1つだけ量が少なかった。。。ケンカ必須ですね💦

5.フタをセットしたら、冷凍庫へ入れて、冷やす。

 

f:id:theminimaljapanesemom:20210715103518j:plain

 

6.1-2時間後に一度出して、お箸などで、ぐるぐる混ぜて、均等にする。

 

f:id:theminimaljapanesemom:20210715103534j:plain

混ぜる前

f:id:theminimaljapanesemom:20210715103550j:plain

混ぜた後

7.半日~1日後くらいに、完成!!

 

 お湯で30秒くらい温めると、型からきれいにアイスが取り出せます🎵

 

f:id:theminimaljapanesemom:20210715103725j:plain

 

 

甘さ控えめ、

 

シャキシャキの食感で、美味しいですよ💛

 

 

抹茶アイスを作るときに気をつけること

耐熱ボウルだと、ダマになることもあるので、

 

小鍋を持っている方は、小鍋で牛乳をあたためて、

 

砂糖と片栗粉(またはコーンスターチ)を溶かしてもいいかもしれません。

 

片栗粉の代わりにコーンスターチを使った方が、さらっとした、食感です。

 

私は、小鍋を持っていないので、耐熱ボウルで、おおざっぱに作っています。

 

アイスキャンディー型がない場合は、プラスチック製のお弁当箱や、陶器の小皿が利用できます。

 

陶器の小さなディップ皿に、アイスの素を流し入れ、サランラップをして、冷凍庫に入れれば、OK💡

まとめ

f:id:theminimaljapanesemom:20210603140038j:plain

 

以上、我が家でよくつくる、抹茶アイスの作り方を紹介させていただきました。

 

砂糖たっぷり入れている感じですが、

 

出来上がりは、甘さ控えめで、抹茶も濃くて、

 

美味しいです。

 

シンプルな材料でできますので、抹茶パウダーだけ、調達しておけば、

 

海外に住んでいても、簡単に作れると思います😊

 

ぜひ、試してみてください。

 

以下、おすすめのキッチン用品を紹介しています。

 

参考にしてください。

 

最後まで、読んでいただき、ありがとうございました!!

 

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村

 

 

便利なおすすめキッチン用品

 ①耐熱ガラスボウル

 私は、15年以上前に無印良品で購入した、中くらいのサイズの耐熱ガラスボウルを愛用しています。

 

 PYRAXもよいですが、最近は、IWAKIやHARIOのものも気になっています。

 

楽天市場:iwaki耐熱ボウル 3点セット

アマゾン:iwaki耐熱ガラスボウル

 

②ステンレスの大きめボウル

直径21-23㎝の大きめの深型ステンレスボウルは、使いやすくて、おススメです!

 

楽天市場:ステンレスボール 深型21cm

アマゾン:パール金属 ステンレス製 深型ボール21cm

 

 

③泡だて器

 アメリカ在住なら、GOOD COOKの調理器具は、おすすめです。

 

 普通にスーパーの一角で売られている、なんのへんてつもない調理器具ですが、

 

 しっかりとしたつくりと、シンプルなデザインで、

 

 使い勝手が非常によくて、気に入っています。

 

 

楽天市場:ステンレス 柳宗理 疲れにくい泡立て器

アマゾン:柳宗理 日本製ステンレス泡立て器

 

 

④アイスキャンディー型

シンプルな型の方が、細部まで洗いやすいので、衛生的で、おすすめです。

 

私は、

 

アメリカのアマゾン(amazon.com)で15$くらい

 

で購入したのですが、

日本だと、高い。。。💦

 

ZOKUは、可愛いし、使いやすいので、おすすめですが、

 

IKEAやノーブランドでもいいかもしれません!!!

 

楽天市場:アイスキャンディーメーカー6本組 Zoku

アマゾン:andyam ミニアイスキャンディー型